ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

パッキャオ"スペンスはそれほどパンチが強くないよね。"フランプトンupdates!

WBAウェルター級レギュラー王者のマニー・パッキャオさん。先週末のエロール・スペンスのパフォーマンスには別にびびらなかったそうです笑笑。

f:id:TBT:20190319171901j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

スペンスはマイキーを相手にサイズとリーチ、パワーで圧倒してシャットアウトの判定勝ち。パワーに加えてスキルも証明しましたな。マイキーはこの試合を受けるためにライト級から2階級上げてスペンスに挑戦。フェザー級からスーパーライト級までの4階級を制覇して無敗のままこの対決を迎えましたがなすすべなく敗退。スペンスの強さが際立つ内容でしたな。

 

それでもマイキーはダウンすることはなく打ち返して 9ラウンド辺りにはストップ寸前まで追い込まれながらもなんとか耐え切っておりますな。

 

"スペンスはそんなに強いパンチを打てないんだよ。彼は例えたらレドワバみたいな感じかな。この試合を実現するにはまずアル・ヘイモンと話をしなきゃならない。スペンスとの試合は7月に実現したいと思ってるんだ。だから俺の議員の仕事には影響しないはずだよ。"

 

ただスペンスはWBC王者のショーン・ポーターと対戦する可能性があり、そうなるとパッキャオはWBAスーパー王者のキース・サーマンとの団体内統一戦に進みそうですな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて元2階級制覇王者のカール・フランプトンさん。最近トップランクと契約してWBO王者のオスカー・バルデスとの対戦を目指しておりますが今からストレートでバルデスと対戦する可能性もあるそうです。

 

"トップランクとESPNと契約したのは俺にとってすごいことだね。とても大きな契約だしエキサイトしてるよ。素晴らしい取引だ。お金の話でもとてもハッピーだし素晴らしい契約だったと思ってるよ。俺は前に負けたけど価値のある負けだったと思うんだ。数ヶ月前までは確かに引退も考えてたんだけどね。何週間も考えて我慢してずっと静かにしてたんだよ。オンラインでやたらと話されてるのも見たけど俺は沈黙を保っていた。これは俺に戻ってくるチャンスをくれた。俺は世界タイトルを取れると信じてる。6週間前よりはそのチャンスも近づいてるよ。ひょっとしたらいい選手と対戦してバルデスとの試合はその後かもしれないな。それも選択肢の1つだし、今すぐにバルデスとやれっていうなら喜んでそうするよ"

 

フランプトンはワーリントンに年末激闘の末敗退。ノニト・ドネアに勝利してWBO暫定王座を獲得したこともあるのでバルデスとはやる運命だったのかも。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com