ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ど迫力の巨人戦…アンソニー・ジョシュアvs.ウラジミール・クリチコ

こんにちは管理人です。

今日は2017年イギリスのウェンブリースタジアムで行われたIBF.WBAヘビー級タイトルマッチ

IBF王者アンソニー・ジョシュアvs.ウラジミール・クリチコの一戦です!!

f:id:TBT:20190113152153j:image

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

この試合はジョシュアの3度目の防衛戦。9万人の観客を動員したビッグマッチで、全勝全KOの若手ジョシュアと10年以上ヘビー級王者として君臨したクリチコの超ビッグマッチとなった!

ちなみにこの試合には空位だったWBAスーパー王者もかけられていました!

 

そして試合は期待通りの激闘となり、序盤テクニックでリードするクリチコにジョシュアが先制のダウンを奪い、クリチコもお返ししてジョシュアもダウン!!その後はクリチコが優位に進めるもののジョシュアが11ラウンドに爆発してTKO!!ヘビー級新時代の幕開けを告げました!!

 

それではこの試合を振り返ります!!

 

 

試合経過

 

1ラウンド

クリチコはフェイントしながらジャブを狙うがジョシュアは右を浅く当てる。

ジョシュアは積極的にジャブをついていくがクリチコに見切られてクリチコのジャブがコツコツ当たる。

 

2ラウンド

間合いを保つ2人はジャブを差し合いが続いて緊迫感が溢れる。

クリチコもジョシュアも警戒しあって右をあまりださない。

 

3ラウンド

ジョシュアはワンツーを振って近づかれると右アッパーをかます。

ジョシュアはプレッシャーをかけてクリチコを下がらせ少しクリチコもやりにくそうだ。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

4ラウンド

クリチコは左フックのリードをいきなり放ってジョシュアを下がらせる。

ジョシュアは序盤ジャブにかぶせる右ストレートをダブルで浅く当てて残り1分にも右を当てる。

www.boxsharpjab.com

 

 5ラウンド

ジョシュアは開始からワンツーを振って返しの左フックをヒット!クリチコはふらついてクリンチするがジョシュアは追撃の連打をかまして離れ際に左フック一閃!クリチコはクリンチしようとしてダウン!!

かなり効いているが足を使ってジョシュアの追撃から左フックを振って逃れようとする。

ジョシュアはかなり疲れてきてクリチコの左フック、右アッパーを残り1分で被弾!ふらついてクリンチに逃げる!

 

 6ラウンド

ジョシュアはワンツーからジャブをボディについているがまだ疲れている。

そしてラウンド1分過ぎジョシュアの動き出しを狙った右リードでジョシュアはダウン!!

よく立ってきたが疲労も相まってかなりきつそうだ。

クリチコは冷静にジャブを当ててジョシュアは力を込めてパンチを振る。

 

 7ラウンド

クリチコはワンツーとジャブを使ってジョシュアを下がらせる。

ジョシュアはジャブをつくが少し運動量が落ちており、かなり苦しい。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 8ラウンド

クリチコは前に出てワンツーを出すがジョシュアもダブルのジャブで対抗する。

ジョシュアは明らかに運動量が落ちておりクリチコのジャブを少し被弾。ポイントを失う。

 

 9ラウンド

ジョシュアはジャブに左フックを合わせるなどしてジャブにワンツーをかぶせる。

終盤にも右リードを当ててスタミナが復活してきたようだ。

www.boxsharpjab.com

 

 10ラウンド

ジョシュアはジャブに右をかぶせ続けて大砲を狙う。

クリチコは間合いを保ってジャブをつくが終盤相打ちのジャブを被弾する。

 

11ラウンド

開始からジョシュアはいきなりの右リードをヒット!動きの止まったクリチコを追い回してクリンチ際にも左フックを当てる。

そしてラウンド1分過ぎクリチコの右ストレートの打ち終わりにクリンチされると右アッパーを当ててクリチコは大きくふらつく!そして追撃のコンビネーションからの右打ちおろしでクリチコは前のめりにダウン!!

立ってきたがかなりフラフラでジョシュアの右ストレートを被弾!ロープでコンビネーションからの左フックで背中からダウン!!

再開後逃げ回るがコーナーでジョシュアがコンビネーションをまとめてレフェリーがストップ!!会場が興奮する中大きな勝利を挙げた!!

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

ゴツイな…

 

ジョシュアの最後の右リードは見事だった。ラウンドの開始って誰もが気の抜けやすいところでそこを狙いすましたところがクレバーさを感じましたね。

 

クリチコは5ラウンドと6ラウンドがハイライト。ジョシュアがめちゃくちゃ打ち疲れてフラフラなところを見逃さなかったのはさすがだったけどあそこで決めたかったなぁ…

 

この後クリチコは引退。最後の試合はTKO負けで判定で負けたのはタイソン・フューリー戦のみ。試合は確かにつまらなかったけどもう少し生まれたのが遅かったら現代の四天王に入れたかな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com