ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

アンドレ・ウォードさんスペンスの有利を予想…ワイルダーupdates!

元パウンド・フォー・パウンドナンバーワンのアンドレ・ウォードさん。今週末のエロール・スペンスvs.マイキー・ガルシアの一戦を予想しております。

f:id:TBT:20190315181759j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

メイウェザー引退後のボクシング界で頂点として君臨したウォードはコバレフとの二連戦の後全勝のまま現役引退。数回現役復帰の噂が上がっていますが今のところ復帰していませんな。

 

"マイキーは今回の試合でリスクを取りすぎたって気づくだろう。スペンスはウェイトも大きいしサイズとパワーもある。それらの要素がグレートなファイターのマイキーにトゥーマッチだと気付かせるよ。"

 

さらにスペンスさんのコメント。

 

"みんなマイキーは小さすぎるって言うよね。もし俺が12ラウンドに渡って彼を痛めつけてもきっとみんな小さい割によくやったとか言うんだよ。俺の方が大きなウェルター級だからそうなるんだよ。だからマイキーが良く見えてもみんなマイキーは小さいのに大きなハートを持ってる。ウェイトの問題で負けたんだって言うのさ。"

 

それは俺でもそう思うなぁ…スペンス相手に12ラウンドってウェルター級のトップでも難しいのにライト級から上げてきたやつがそうなったらベルトvs.フォーブスぐらい感動するな笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてDAZNとの契約をするか否かな瀬戸際で迷っているとされるWBCヘビー級王者のデオンテイ・ワイルダーさん。マネージャーのシェリー・フィンケルさんのコメントがございます。

 

"明らかに俺たちには多くの話し合うこと、考えることがある。DAZNが俺たちにオファーをくれたのは確かだし決断を出す前にチームの中で話し合いを続けていかなきゃならない。ジョシュアとの対戦は100億を生み出すだろうし、野球場でできると思う。だけどデオンテイは金のためだけに戦ってるわけではないからね。ミーティングでいくつかの他のことも話し合わなきゃならないよ。"

 

ちなみにワイルダーさん本人は以前…

 

"俺はネットワークでフリーエージェントだ。だから誰とでも対戦できる。俺が今戦ってるプラットフォームで必ずしも戦わなきゃならないわけではないってことだ。俺はどこのプラットフォームでも戦えるからな。だからこそ俺はこんなにグレートな選手なんだよ。"

 

ワイルダーさんはグレートなんやけど対戦してきた相手で勝った相手のベストはオルティス。ジョシュアとフューリーのクリチコとは大きな開きがありますよね…その点だけ気になるな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com