ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

スペンス"ウェルター級をクリーンにしたい。クロフォードの番も回ってくるさ"ベルデホupdates!

IBFウェルター級王者で今週末マイキーとの試合を控えるエロール・スペンスさん。この試合に勝った暁にはWBC王者のショーン・ポーターと対戦、その後にWBO王者のテレンス・クロフォード戦を狙っているようです。

f:id:TBT:20190315162412j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

スペンスは2人が勝ち続けることでいつかはクロフォードと対戦することができると踏んでおりますな。

 

"もしテレンス・クロフォードが自分の道を歩み続けて俺が自分の道を歩み続けて勝ち続けれたらいつか俺たちの道は交錯するときが来るはずだ。俺たちはいつか対戦しなきゃならなくなるからね。まぁ俺はウェルター級をクリーンにしたいと思っているから全員順番は回ってくるよ。"

 

ちなみにかつてのプロモーターだったトップランクのボブ・アラムさんもスペンスとクロフォードの対戦は乗り気なようです。

 

"俺たちがダラスで試合をするかって?カウボーイ・スタジアムでかい?何言ってるんだ?リングはどこでも同じだろ?"

 

さらにスペンスさん。

 

"俺たちが生み出す金はすごいことになるし、やらなければならない試合だ。意味があることだよ。かなりの金が生み出されるだろうな。"

 

この2人は人の試合で言い合いするくらいやからいつかはやってほしいな笑笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて元トッププロスペクトのフェリックス・ベルデホさん。プロモーターのボブ・アラムはブライアン・バスケスとの試合に勝てばロマチェンコ戦も可能だとしています。

 

"俺がロマチェンコをトップランクに誘った時彼に他に誘うべき選手はいないか聞いたんだよ。そしたらベルデホを強く勧めてきた。ロマチェンコがアマチュアで397戦した中でベルデホが1番強かったといっていたよ。初めはベルデホのパフォーマンスはセンセーショナルだった。だけどそこから規律を失って彼は交通事故も起こした。周りにいる人間も間違った人々ばかりだったし、世界王者になるには膨大な量の規律正しさが必要だということを忘れたんだ。ロサダにKOされた後俺たちが思い描いていたようなスター街道を外れたけどチームにリッキー・マルティネスを加えてすごくモチベーションが上がったんだ。だから元世界王者のブライアンのような相手とやらせられるんだよ。もし彼がバスケスを破って規律正しく集中していることを示せば2019年末か2020年に世界タイトル戦ができると考えているよ。"

 

ロマチェンコとやるならけちょんけちょんにされること請け合いやな笑。この人接近戦まじで無理な人やからな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com