ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ウガスWBCにダイレクトリマッチを嘆願へ…updates!

先日カリフォルニアで拳を交えたヨルデニス・ウガスとショーン・ポーター。ポーターが僅差判定勝ちを収めてWBC王座を守りましたが反対は大きな議論を呼んでおり、ウガスはダイレクトリマッチを求めてWBCに提訴しております。

f:id:TBT:20190313082551j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

キューバ出身の元トップアマで北京オリンピック銅メダリストのウガスはタイミングの良いジャブと右リードで中盤を支配。最終ラウンドは最も自身があったそうですがジャッジの採点には影響されずマウリシオ・スレイマン会長に書類を提出したそうです。

 

 

"ジャッジすることはとても難しい仕事だし、全てのジャッジをリスペクトしている。だってスコアリングの難しさは知ってるからね。だけど一つ俺が納得できないのはマックス・デルーカの最終ラウンドのスコアリングだ。あの試合が接戦だったってみんな思っているし、人によって勝ち負けが分かれる試合だったことはわかる。判定に納得できるかできないのか議論を呼ぶこともわかる。だって俺たちは2人ともグレートなファイターだからね。だけど俺が一つ言いたいことはみんな共通のことだ。最終ラウンドは2人のジャッジが俺につけていた。ほとんど全てのメディアも俺のラウンドだとしていたよね。あのラウンドは明白に俺がとったってファンのみんなも言っていた。俺はポーターをリングの中で追いかけ回してノックダウンの裁定も得られなかった。だけどジャック・レイスはボクシングで最もベストなレフェリーの1人だからリスペクトしてる。単純に人間だからミステイクしただけだと感じているよ。だけどデルーカの最終ラウンドのスコアリングがポーターに付けられたことで結果は変わってしまった。このことを考えると胃がムカムカしてしまうよ。俺は自分自身にデルーカは何かポーターが勝てるように最終ラウンドをつける必要があったのか気になったよ。この質問は彼に聞かなきゃわからない。ファイターとして俺も人生をかけてリングに上がっているし、フェアな判定をみんな望んでいる。デルーカがジャッジをするなら適正なスコアリングができるとは思えない。みんなに最終ラウンドどちらが勝ってたか聞いて回りたいよ。間違いなくみんな俺が勝ってたって言うはずだ。俺はWBCにポーターとのダイレクトリマッチを望む。彼とリングを共にできたことは光栄だった。彼と彼のチームをリスペクトしてるんだ。また適切なジャッジの元で彼と試合をすることを願いたい。"

 

この試合はダイレクトリマッチなってもいいと思うけど政治的にはどうかなぁ…

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com