ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ゴロフキンさんDAZNと契約記者会見!アレクサンダーupdates!

ミドル級トップ選手のゲンナジー・ゴロフキンさん。元WBC.WBA.IBFの統一王者として君臨したキングのゴロフキンは先日DAZNとの契約を発表しましたが記者会見を行いました。

f:id:TBT:20190312093312j:image

 

www.boxsharpjab.com

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

ゴロフキンは昨年カネロに僅差判定で敗れて王座陥落。初黒星を喫したものの判定は大いに議論を呼んでおり、未だ無敗の声も多く聞かれています。

 

DAZNはカネロやIBF王者のジェイコブス、WBO王者のデメトリアス・アンドラーデも契約しておりゴロフキンは3年6試合の契約を結びましたな。以下はトレーナーのエイベル・サンチェスさんのコメントです。

 

 

最近のゴロフキンについて

"若さや爆発力もまだあるし、今は経験と力強さが増したよ。彼がやっていることをより深く考えるようになった。彼のグレートなところはいつでもプロフェッショナルなところだ。彼はウェイトを10ポンド上くらいに抑えてるし、今すぐキャンプしても体を酷使することはない。ウェイトより他のことに集中できるよ。"

 

錆つきはあるのか?

"俺たちは試合をするだけだ。ジムやリングで彼を支配したやつはいない。彼はトップレベルなんだ。リングで他の誰かに支配されるまではノーと言うよ。"

 

チャーロとブラントだけが蚊帳の外になってしまったな笑笑。

www.boxsharpjab.com

 

続いて元2階級制覇王者のデボン・アレクサンダーさん。5月25日にアンドレ・ベルトに惜敗して以来の再起戦を予定しており、トレーナーだったケビン・カニンガムと別離。かつてのレジェンドであるロイ・ジョーンズ・ジュニアとタッグを組んでいます。

 

アレクサンダーはアマチュア時代からカニンガムとタッグを組んでおり、キャリアで彼がコーナーにいないのは初めてのことになりますな。

 

"そろそろちがうことを試してみる機会だと思ったからいろいろ変化をつけて見たんだ。将来の殿堂入り間違いなしでレジェンドのロイ・ジョーンズ・ジュニアに話をしたら俺のカムバックをヘルプしてくれるって言ってくれた。俺たちがタッグを組んでどんな効果があるのか確かめずにはいられないな。"

 

アレクサンダーはすでにジョーンズの地元であるフロリダのペンサコーラでキャンプを敢行しておりますな。

 

 

アレクサンダーは元WBC.IBFスーパーライト級王者でIBFウェルター級王者。ショーン・ポーターに王座を追われて以降は世界戦を経験しておらず、復帰してからビクター・オルティスとドロー。ベルトには惜敗してますなぁ…

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com