ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

アルバラードさん2度目の来日…フェリックス・アルバラードvs.小西伶弥予想

こんにちは管理人です。

今日は2019年5月19日に日本の神戸で行われるIBF世界ライトフライ級タイトルマッチ

王者フェリックス・アルバラードvs.小西伶弥の一戦を予想します!!

f:id:TBT:20190311213510j:image

[:contents]

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はアルバラードの初防衛戦ですね!

 

両者の紹介

 

フェリックス・アルバラードについて

アルバラードは1989年生まれの30歳。ニカラグアのマナグア出身で身長163センチながら174センチの長いリーチを持つ。ちなみに昨年ニカラグアの最優秀選手に輝いています。

 

これまでの戦績は34勝30KO2敗。その戦績が示す通りこのクラスでは考えられないほどの強打者で、ハンマーのような左右フックと引っこ抜くようなアッパー、重いボディブローが主武器のパワー溢れる選手です。

 

これまでのキャリアで井岡一翔の持つWBAライトフライ級王座に挑戦。判定で敗れたものの井岡のコンビネーションをしこたまもらっても前に出る驚異的なタフネスとしつこさ、勝利への飽くなき執念を見せて井岡を大いに苦戦させました。

 

もう一つの敗北はフライ級でWBA王者だったファン・カルロス・レベコに喫したもの。ローブローで2度減点されるなど敵地アルゼンチンで不利な判定の末判定で敗れたがレベコを苦戦させています。

 

選手としての特徴はとにかくタフで前に出て頭をつけての打ち合いにめっぽう強い選手。ライトフライ級離れしたアッパーのコンビネーションを中心に肉薄してなんだパンチをもらっても効いたそぶりを見せません。

 

ぶっちゃけパンチは当たるし、結構いいタイミングで食うけどパンチに慣れてしまうタイプ。前戦のペタルコリン戦でも何発ももらいながら最後は敵地フィリピンでボディブローでペタルコリンを沈めてみせました。

 

今回の相手小西もかなりタフな相手で敵地での試合になるけど、多分この人には関係ない。止まらない前進であまり足の動くタイプではない小西を押し込む展開が予想されるかな。

www.boxsharpjab.com

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

小西伶弥について

 

小西は1993年生まれの25歳。真正ジム所属だ兵庫県神戸の出身。これまで日本ミニマム級王座、WBOアジアパシフィックライトフライ級王座を獲得した国内強豪です。

 

これまでの戦績は17勝7KO1敗。ただ一度の敗北は昨年1月に喫したWBAレギュラー王者のカルロス・カニサレス戦のみで田口良一と引き分けたカニサレス相手に3ラウンド2度ダウンを奪われながらも後半巻き返したハートの強さを持っています。

 

これまでのキャリアでは先日ビック・サルダールに挑戦した谷口将隆を判定で下した経験もあり、カニサレス戦を機にライトフライ級に転向。2戦連続KO方を飾ってパワーもつけてきています。

 

選手としては中間距離からワンツーを振り抜いて返しの左ボディがうまいタイプ。あまり足を使うタイプではなく、相手と真正面から対峙するため被弾することも多いが、その度に打ち返す気の強さを持っています。

 

ただ今回の相手は階級屈指の強打者であるアルバラード。真正面からの打ち合いではさすがに分が悪いと見られ、アルバラードのアッパーからの左ボディをどう捌くかが鍵となるだろう。

www.boxsharpjab.com

 

試合予想

 

 

今回の予想だがアルバラードの 7ラウンドTKO勝ちで行きたいと思う!!

 

この試合のポイントは小西のパンチでアルバラードを止められるか、であると思う。そして答えはノーかなと。アルバラードを止めるには井岡のように的確に射抜くコンビネーションと打っては離れるフットワークがいる。

 

おそらく小西にはそれがない。てゆーかできない。序盤こそワンツー、ガードの外からのフックをヒットさせるが、徐々にアルバラードの左右ボディ、巻き込むようなフックとアッパーに巻き込まれてダメージを蓄積すると思う。

 

そして最後はロープに詰まってアルバラードの連打を受けてアンサーがなくなったところにレフェリーストップ。アルバラードの雄叫びが鳴り響いて試合終了。こんな感じかな。

 

アルバラードは多分ライトフライ級でも避けられる王者になると思う。ニカラグアで世界タイトル戦はなかなかできないだろうし、敵地でも実力を発揮してくるし、この人のタフさはかなりすごい。

 

クリストファー・ロサレスのように減量の影響で陥落する可能性もあるけどガッツとハートはかなり高いし意外と難攻不落かな。拳四朗と統一戦とか面白いかも。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com