ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ポーターさんウガスとのデンジャラスな試合を予期する…ヤルデupdates!

本日ヨルデニス・ウガスとの初防衛を控えるWBCウェルター級王者のショーン・ポーターさん。ウガスの知名度は低く、ポーターの楽勝が囁かれていますが、気を引き締めているようです。

f:id:TBT:20190310112420j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

ポーターは4-1のオッズで有利と出ていますが、ウガスは連勝中で元オリンピック銅メダリスト。甘く見るとアップセットもあり得ると見ています。さらにここで負けるとなるとパッキャオやサーマン、スペンスとの試合がふいになることもありワシントンでトレーニングを積んできたそうです。

 

"ヨルデニス・ウガスの知名度は確かに低いけどそれでも俺はこの試合の認知度など気にしていない。全ての試合がデンジャラスな試合だ。全ての試合が勝たなければならない試合なんだ。それはプロフェッショナルに転向した時からそうなんだけど多くのボクサーは気づいていないようだね。俺の今の立ち位置まで来るには階段を上らなければならなかった。全ての試合でベストを尽くせるようにする必要もあったよ。全ての試合が勝たなければならない試合だし、今回の試合も例外ではない。俺たちは人生をかけて戦っているんだ。対戦相手のことでリスペクトをしてくれないファンならばその人はボクシングを理解していないよ。だからそれは俺の仕事ではない。俺の仕事はタフな相手と試合をしてみんなを喜ばせることではない。俺の全てを奪い去れる相手とやることでもない。リングに上がって俺の全てを相手が奪い去れないようにすることが俺の仕事だ。その上でみんなが喜んでくれたらいい。それ以外のことは特に気にしていない。"

www.boxsharpjab.com

 

 

対戦相手のこと言われても知らねーよって言いたくなるよな笑笑。決めてるわけではないし。

 

続いてライトヘビー級トップコンテンダーのアンソニー・ヤルデさん。WBOインターコンチネンタルベルトを5度防衛しており、セルゲイ・コバレフとの対戦を熱望しております。

 

"俺は仕事を覚えているところだ。試合を全て簡単なもののように見せているし、世界戦のために走り続けてる。最近世界戦のオファーをもらったけどタイミングが悪くて断ったんだ。セルゲイ・コバレフとはやりたいけど時が来たらだね。別に急いではいないよ。必ず俺のチャンスは来ると思っているし、コバレフもその時まで勝ち続けて欲しい。そして近いうちに対戦したいな。"

 

ヤルデさんかなり噂になってますよね…ライトヘビー級は本当に層が厚くて全くもって目が離せませんな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com