ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

日本人の世界戦歴代最高の試合やろこれ…八重樫東vs.ポンサワン・ポープラムック

こんにちは管理人です。

今日は2011年日本の東京後楽園ホールで行われたWBA世界ミニマム級タイトルマッチ

王者ポンサワン・ポープラムックvs.八重樫東の一戦です!!

我、弱き者ゆえに 弱者による勝利のマネジメント術

我、弱き者ゆえに 弱者による勝利のマネジメント術

 

www.boxsharpjab.com

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 

この試合は僕のスーパーお気に入りの試合です。ポンサワンはタイの激闘王でとにかく前に出るインファイター。敵地のインドネシアで王座を奪取した驚異的なタフさが売りの選手です。

対する八重樫は2度目の世界挑戦。高い身体能力を生かした出入りの激しいボクシングでアウトボクシングを得意とする日本王者です。

 

そしてこの試合は稀に見る激闘に…もはや見てもらったほうが早いですが、序盤足を使ってポンサワンを圧倒する八重樫。しかし中盤からは足を止めての打ち合いに…打たれても打たれても前に出るポンサワンに追い詰められるシーンもありながらも10ラウンドに八重樫が右のトリプルでTKO勝ち!!ボクシングの素晴らしさがぎっしり詰まった激闘を制して世界王者に輝きました!!

 

それではこの試合を振り返ります!!

www.boxsharpjab.com

 

試合経過

 

 

1ラウンド

開始から間合いを保ってクイックな左を放つ八重樫。

打ち終わりにサイドに動いて中盤左フックを痛打する。

さらに左フックのリードから左ショートアッパーを当てて左ボディも差し込む。

 

2ラウンド

八重樫はジャブをついてポンサワンはパンチへの反応が悪い。

さらに中盤ポンサワンの右に合わせた左フックを当ててクリーンヒットを奪う!

それでもポンサワンは圧力を強めて、八重樫はジャブにワンツーを合わせる。

しかし距離が詰まるとポンサワンは左右フックを振り回してきてこれはかなり怖い。

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 

3ラウンド

ポンサワンは圧力を強めて八重樫はワンツーから左フックでヒットを奪う。

それでもポンサワンは表情を一切変えずに迫ってくる。

ポンサワンは距離を詰めると右ボディを放って八重樫はジャブに合わせてワンツー、スリーまで返す。

www.boxsharpjab.com

 

4ラウンド

八重樫は左右ボディからアッパーを返してポンサワンは構わず振り回してくる。

八重樫はロープに詰まりながらも右ショートのカウンターを合わせて、左フックのカウンターが何度もポンサワンを捉えるものの、ポンサワンは効いたそぶりを見せない。

さらに終盤右ストレートを当てるがポンサワンは何事なかったかのように前に出る。

 

 5ラウンド

八重樫は足を使ってポンサワンの前進をいなすがポンサワンはボディを狙う。

八重樫は左ボディを返してポンサワンは左右フックを振り回す。

ポンサワンはなりふり構わず前に出るが八重樫も足を止めて打ち合い始める。

 

 6ラウンド

ポンサワンの前進に対して八重樫はガードを固めて被弾しながらも左フックをガードの外から当てる。

さらに中盤接近戦で八重樫もフックを返して真正面からボディ、アッパーを返すがポンサワンもボディ、右ショートをねじ込む。

www.boxsharpjab.com

 

 7ラウンド

ポンサワンは前に出てワンツーを何発も放ってくる。

八重樫は左フック、左ボディを返して真正面から打ち合う。

中盤八重樫の右フックがポンサワンを捉えて一瞬ポンサワンは動きが止まる。

そして八重樫の連打でロープまで下がるポンサワン。八重樫のジャブが捉えて左フックからの右ストレートをヒット!そしてワンツーを何発も決めてポンサワンはふらつく!

 

 8ラウンド

ポンサワンは明らかにダメージがあり、八重樫の右アッパーでロープまで下がる!!八重樫は大振りのコンビネーションで迫るがポンサワンは何と打ち返してくる!

しかし1分過ぎ八重樫の右打ちおろしでポンサワンはまたもロープに下がる!!そして八重樫は一気呵成の連打を見せてポンサワンをストップ寸前にまで追い込むが右クロスを浴びて八重樫は後方に下がりダウン寸前に…

ポンサワンは前に出て八重樫もダメージを負う。

お互いにふらふらとなるものの正面からノーガードで打ち合ってポンサワンの右が八重樫を捉えて八重樫のジャブも当たる。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 9ラウンド

ポンサワンは元気になって前に出てくるなど驚異的なタフさを見せる。

八重樫はジャブをダブルで当てて右クロス。ヒット率で上回る。

終盤ひっぱたくような右ストレートでポンサワンはふらついて八重樫はチャンスを迎える!

www.boxsharpjab.com

 

 10ラウンド

ポンサワンは前に出てワンツーを振り、通常では考えられないタフさを見せる。

八重樫は右アッパーをカウンターを合わせて左フックを当てるなどスピードは健在。

ポンサワンは左フックに反応がなく、相当ダメージは深い。

さらに終盤八重樫の右ストレートがポンサワンを捉えてさらに右ストレートからの右ストレート!思いっきり効いたポンサワンは下がってロープへ!そして八重樫の右ストレートのカウンターを浴びて顔面が跳ね上がりレフェリーストップ!!八重樫はリングに寝転がって狂喜乱舞した!!

 

所感

 

 

もう言うことねぇよ…

 

2人ともブラボー過ぎてもう何一つとして言うことがないです笑笑。てゆーかこの戦いを見て感動しない人はいないのではないかなと思うほどの試合でしたね。

 

ちなみにポンサワンはストップに納得がいかなかったと話すなど、ありえないほどのタフさを証明。王座を失ったものの最高の試合を日本で見せてくれてありがとうと言いたい。

 

八重樫はこの試合になるまでほとんど無名。今でこそ3階級制覇王者として有名だけどこの試合はそんなに有名ではない気がする。もっと世界的に有名な試合になってほしいな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com