ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

パッキャオのコーチ"メイウェザーはリマッチをためらっている"ベルデホupdates!

WBAウェルター級レギュラー王者のマニー・パッキャオのコンディショニングコーチを務めるジャスティン・フォーチュンさん。メイウェザーがパッキャオとのリマッチをためらっているとしております。

f:id:TBT:20190308223004j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

メイウェザーはすでに引退しており、パッキャオは1月にエイドリアン・ブローナーを下して初防衛。40歳にして健在ぶりを示しておりメイウェザーさんは2017年にUFCスターのマクレガーをKO、昨年の大晦日に那須川天心をエキシビションマッチでKOしておりますな。以下はフォーチュンさんのコメントです。

 

"フロイドは多分パッキャオとの再戦に興味がないんだと思う。マニーはブローナー戦の出来がすごく良かったし、メイウェザーは自分の無敗レコードを危険に晒したくないんだよ。無敗の0が彼にとってはすごく大事だからね。俺からしたらそのことは大切だとは思わない。フロイドはリアルなコンテンダーと長年対戦していない。今年リマッチが実現しなければもう実現することはないだろう。だって来年になれば彼らはまた歳をとるからね。フロイドは43になる。ファン達は時間と共に再戦に興味がなくなるよ。"

 

パッキャオさんも41歳なるし、リマッチやっても同じ展開なるやろなぁ笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて元プエルトリコのスーパースター候補のフェリックス・ベルデホさん。スター街道まっしぐらのところにKO負けを食らって後がない男は元WBAスーパーフェザー級暫定王者のブライアン・バスケスとの対戦が決まっております。

 

そしてご本人も今回負けると本気でまずいと感じているようですな。以下はコーチのリッキー・マルケスさんのコメントです。

 

"俺たちからしたらみんなのネガティブな発言はもう仕方のないことだ。みんなのコメントに驚いてはいない。フェリックスは自分自身で自分がエリートだと示さなければならない。だって期待されてたのに負けちゃったからみんなが落胆するのはロジカルだろ?フェリックスは2度と同じようなミスを犯すつもりはない。俺はまだ彼のことを信じているし、彼のハードワークを信じている。バスケスは背が低いしかなりやりにくい。だけど俺たちはその対策もしっかりしてきたよ。バスケスは全力でくるからフェリックスのベストも尽くせると思う。この試合に勝てばまた世界タイトルへの扉を開くことができるよ。"

 

ベルデホさん今回負けたらマジで終わりやな。レイ・ベルトラン辺りとやったら負けるやろな…

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com