ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ムンギアvs.ホーガン4月13日メキシコにて決定!パーカーupdates!

かねてより噂されていたWBOスーパーウェルター級戦線。王者のハイメ・ムンギアvs.指名挑戦者のデニス・ホーガンの試合がメキシコのモンテレー・アリーナで決定です。

f:id:TBT:20190307090651j:image

 

www.boxsharpjab.com

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

ムンギアにとってはこれが4度目の防衛戦で王者となってからは初めての地元メキシコでの防衛戦。1年以上ぶりとのことです。ちなみにモンテレー・アリーナで試合が行われるのは2014年の高山勝成vs.フランシスコ・ロドリゲス・ジュニア以来です。

 

以下はムンギアさんのコメントです。

 

"ファン達にグレートな試合を見せられる自信はあるよ。ホーガンは世界一位の選手だしこれまでダウンした経験が一度もないんだ。この試合には1ラウンド1ラウンド勝って行かなきゃならないね。"

 

さらにホーガンさん。

 

"この試合がロシアだろうとどこだろうと関係ない。俺にとっては世界タイトル戦のチャンスなんだ。勝つためならどこへでも行ってリングに上がってやるさ。"

 

ホーガンのプロモーターのポール・キーガンさん。

 

"ムンギアへの挑戦が決まって嬉しいよ。デニスがベルトを腰に巻くのが待ちきれないな。彼らは何が起こるかわかってない。"

 

ムンギアさんの圧力に耐えきれるかなぁ…多分無理やろうな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて元WBO王者のパーカーさん。ディリアン・ホワイトとのリマッチはオーケーなようです。

 

両者は昨年対戦してホワイトがダウンを奪って判定勝ち。しかしパーカー側は準備期間が短かったとしており、ホワイトとの抗争は終わっていないとしております。以下はプロモーターのデビッド・ヒギンズさんのコメントです。

 

"正しい交渉さえしてくれれば7月にホワイトのアンダーカードで是非戦うよ。そしたらホワイトはなぜ前回がフェアな試合にできなかったのか説明するんだろうな。今は交渉がお互いにできそうだけど取引は適切じゃないとダメだよ。しかもあの試合はバッティングでパーカーがダウンしたと宣告されたし、リマッチしてくれないのはリスペクトにかける。あの試合は接戦だったし、最低のミスもあったんだからイギリスのみんなもリマッチを見たいはずだ。だけどホワイト達は自分達が前回ラッキーな裁定で勝ったとわかってるからリマッチしないんだ。ホワイトは他のヘビー級に呼びかけてるけどパーカーの名前だけは出さない。なぜだと思う?"

 

あの試合は接戦やったし、たしかにバッティングでパーカーがダウンしたけど角度的には仕方ないかな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com