ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ジョシュア"フューリーはワイルダーとの再戦をぶち壊すために契約したんじゃないと思う"キーリン vs.トゥルーアックス決定!updates!

ヘビー級統一王者のジョシュアさん。他の多くのファンと同じようにタイソン・フューリーのトップランク契約に少なからず驚いたそうです。

f:id:TBT:20190222080653j:image

 

www.boxsharpjab.com

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

フューリーがネットワークの関係でワイルダーとのリマッチだけでなく自身と対戦することも難しくなったとみているようです。

 

"もし俺がワイルダーだったらフューリーは俺とやりたくないんだって思うよね。本当に面白い男だよ。違うネットワークに行くんだからね。でも彼がハッピーならいいんじゃないかな。彼が言ったように俺とやらないなら数十億円の試合でも楽しんどけばいいさ。俺が思うのは彼が正しいと思う選択をしただけの話だったことさ。だけど試合の実現が完全になくなったわけではないと思う。だけど彼がトップランクとESPNのために戦うなら難しくなるよね。ワイルダーと再戦した後に契約するなら分かるんだけどね。どうして今回のタイミングでそうしたのかわからないけど交渉をぶち壊すためではないと思ってるよ。だけど同時にやりたがってたリマッチをぶち壊したのと同じだよね。なんで彼が再戦をする前にあの契約をしたのかが面白いんだよ。"

 

フューリーの行動は常人では理解不能やからな笑笑。ディスってるわけではないけど。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて4月12日のPBCカードが決定です。ピーター・キーリンとケイレブ・トゥルーアックスのIBFスーパーミドル級指名挑戦者決定戦、セルゲイ・デレブヤンチェンコvs.ジャック・クルカイのIBFミドル級指名挑戦者決定戦が決定です!

 

会場はミネアポリスで行われるそうで、スーパーミドル級はケイレブ・プラント、ミドル級はジェイコブスvs.カネロの勝者への挑戦権を得ますな。

 

まずは元WBOミドル級王者のキーリンから。

 

"ケイレブは打たれ強いし戦い方を知っているからこの試合をシリアスに受け止めているよ。彼は誰も彼がやってきたことに目もくれないところから這い上がってきた。そんなタイプが最もデンジャラスなんだよ。敵地で戦うことは慣れてるよ。俺の仕事はリングで勝って家に帰ることさ。彼のファンも俺の味方につけるぐらいのパフォーマンスをしたいな。"

 

続いて元IBFスーパーミドル級王者のトゥルーアックスさん。

 

"2012年にスパーリングしてからキーリンとやりたいと思ってた。その経験から俺たちがリングに上がれば勝てる自信があるんだよ。会場は俺の地元のミネソタ州だし、俺にはファンのアドバンテージがある。俺のゴールは世界戦線に復帰して2本目のベルトを取ることさ。"

 

デレブヤンチェンコとクルカイのコメントはなかったですな。てかこの2人勝ってもカネロとジェイコブスの勝者に挑戦できるのかな?笑笑。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com