ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ジョシュアとミラー言い合いを続ける…マーティロスヤンupdates!

6月1日にマディソン・スクエア・ガーデンで激突するアンソニー・ジョシュアとジャレル・ミラーさん。激しい口論を続けております。

f:id:TBT:20190220163111j:image

 

www.boxsharpjab.com

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 

記者会見では先に紹介されたミラーが後から登場したジョシュアに突っかかるような形で乱闘寸前に…すぐにガードマン達に引き離されています。ちなみに無敗同士のヘビー級タイトルマッチがガーデンで行われるのはアリvs.フレージャーの第一戦以来だそうですな。

 

まずはミラーさんの攻撃…

 

"奴はこの試合をやりたくなかったんだ。ホワイトとやりたかったんだろ?あいつはケチだからホワイトに拒否されちまったけどそれが事実だ。ボクシングをよく勉強すればわかるけどな、大人しく謙虚にしてるなんて嘘だ。ボクシングってのは謙虚なスポーツなんかじゃない。"

 

ジョシュア"奴はヘビー級で最も軽いパンチャーだ。"

 

ミラー"でもお前のママは俺のパンチがハードだったって思うだろうぜ。"

 

ジョシュア"お前のママはどこにいるんだ?もしその辺にいるなら家でもくれてやるよ。俺がお前の主人だからな。"

 

"お前俺がここで何もやらかさないとでも思ってきたのか?お前ギャングだろ?やりたいなら今かかってこいよ。"

 

ジョシュア"黙れこのやろう!"

 

ミラー"やりたくないならそう言えよ。なんでかはわかるぜ。お前は臆病者だ。俺を殴ってみればいいじゃねぇか。エディだってお前を止められないぜ?"

 

もーミラーさんやんちゃ過ぎ…ジョシュアじゃなくても怒るよプライドあるねんから。

 

www.boxsharpjab.com

 

続いてスーパーウェルター級コンテンダーで引退の危機に直面している元オリンピアンのバネスのマーティロスヤンさん。2017年にアル・ヘイモンと袂を分かっておりますがそのことを後悔しており、すぐにでも戻りたいそうです笑。マーティロスヤンはドン・キングと契約してましたが最近また別れちゃいましたな。

 

"俺のキャリアで唯一後悔してることはヘイモンのことを悪く言った事だ。ヘイモンに落ち度なんて何もないのにね。俺はただ彼の周りの人たちが俺を正しく扱わないから彼の名前を出しただけなんだ。俺は彼に感謝してるしそれを知ってほしい。あれはミステイクだった。戻りたいなんて言ってるんじゃない。ただ俺が彼に感謝してることを彼に知ってほしいんだ。俺は人生を振り返って思うけど彼のことを悪く言う要素なんて何もないんだ。ヘイモンが俺に戻ってこいって言うならすぐにでも戻るよ。俺のキャリアにも彼はいてほしい。彼は俺にもしてくれたように全てのファイターを世話してくれるんだ。彼らはファイターに多くのことをもたらせるけどボクシングの外のことは知らないんだ。脳の怪我とかなんていくらお金をもらってもかけがえないものを失うんだよ。ヘイモンはそういったことを気にかけてくれてる。彼が俺とビジネスをしたいならいつでも準備はできてるさ。"

 

マーティロスヤンさんララと指名挑戦者戦やったらへんから笑われへんくらい不遇なったよな…

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

 

www.boxsharpjab.com