ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ブローナー"俺が試合を断ってたら俺はまだ無敗だぜ?"ワーリントンupdates!

元4階級制覇王者で常に大きな注目を集めるエイドリアン・ブローナーさん。最近は2敗1引き分けとパッとしませんが、試合を選んでいれば無敗だと主張しています。

f:id:TBT:20190212224956j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

ブローナーはここ3試合で4階級制覇王者のマイキー・ガルシアに判定負け、2階級制覇のジェシー・バルガスと引き分け、6階級制覇王者のマニー・パッキャオに判定負けをしております。ブローナーは先日のデービスの試合会場に姿を見せており、記者たちに語っております。

 

"みんな俺がやってきたことを理解できてないんだよ。わかるか?俺は何も言い訳はするつもりなんてない。だけどもし俺がもっと相手を選んでキャリアを送っていたら俺は無敗だ。土付かずなのさ。以上だ。俺はストリートから這い上がってきた。負けることは気にならないし、誰とでもまたやってやるさ。待ちきれないな。次は6月だな。俺は何の辱めも罰も受けたくない。俺はどんなウェイトでも快適に戦えるんだ。金さえもらえれば俺はすげぇ試合がいつだってできるぜ?"

 

ウェイトの問題は大いにあるけどな笑。いつも直前でウェイト変わるし笑笑。次は6月ならホーン戦とかいいかもな。面白くなりそう。

www.boxsharpjab.com

 

続いてIBF世界フェザー級王者で指名挑戦者のキッド・ガラードとのリーズでの2度目の防衛戦が確実視されるジョシュ・ワーリントンさん。ガラードはボクシングを貶めていると激しくディスしています。

 

ガラードはかつてドーピング陽性で2年の出場禁止を課された過去があり、ワーリントンは無敗のガラードにボクシングに向き合う姿勢を強く非難しています。

 

"俺はあいつの人格が嫌いなんだ。あいつのボクシングに対する姿勢も嫌いだ。あいつがドラッグのことについて話すときあいつは何も後悔していないように話すだろ?人がスポーツをしている時ってのはな、相手を騙して相手からメダルを取ることだってできるわけなんだ。ボクシングで違うことは相手を痛めつけられるってことだよ。俺はそんなの好きじゃないし、俺からしたらあいつはボクシングの面汚しだ。俺はもちろん統一戦をやりたいんだけど俺の目の前には今キッド・ガラードがいる。だからそれこそが俺に今必要なモチベーションだね。ガラードのことを見くびってなんていないし、相手が誰だろうと見くびることはないよ。"

 

ワーリントンさんそれじゃあサンダースさんのことも叱ってやってくれ…アンドラーデとの試合を楽しみにしてたのじゃ…

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

 

www.boxsharpjab.com