ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

サーマンさんブローナーとの対戦の可能性を一笑に付す…updates!

WBAウェルター級スーパー王者のキース・サーマンさん。エイドリアン・ブローナーとの対戦の可能性をばっさり切り捨てております笑笑。

f:id:TBT:20190213182352j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

最近2人は何かと言い合っているそうで、サーマンはブローナーのパッキャオ戦のパフォーマンスを批判。するとブローナーはすぐさまサーマンの方向性について批判するカウンター笑笑。以下はサーマンのコメントです。

 

"俺とブローナーがやるなんてありえないような馬鹿げた噂だよ。個人的にブローナーは世界タイトル戦に値しないと思う。あいつは指名挑戦者決定戦とかをしなきゃならない立場だ。世界タイトル戦を続けてやる前に戦い続けて勝ち続けたから来いよ。ブローナーのパッキャオ戦のパフォーマンスはがっかりだった。試合前俺はブローナーが勝つと思ってたんだ。あれは一生に一度のチャンスだからね。自分のポテンシャルを最大限に活かせないなんて最悪なことだ。俺が見たかったのはブローナーがポテンシャルを解放する姿だ。だけどパッキャオが勝って面白くもあったよ。"

 

サーマン自身も先月22ヶ月ぶりにリング復帰しホセシト・ロペスに7ラウンドストップ寸前にまで追い込まれながらも判定勝ち。防衛に成功しておりますな。

www.boxsharpjab.com

 

サーマン自身もロペス戦のパフォーマンスが自身のベストだったとは思っておらず、約2年間のリング不在が影響したと見解を示しております。

 

"ウェルター級の王者として戻ってこられて嬉しいし、グッドなシェイプで戻ることができたと思っているよ。いつもは俺はウェルター級のリミットに向けて過酷な減量をするのが好きじゃないんだよ。だって体にも心にもものすごくストレスがかかるからね。それに毎日ウサギみたいにちょっとの量しか食べられないなんて苦痛でしかないよ。だけど今回はウェイトが落ちていくにつれて本当によく感じたし、素晴らしいシエィプを手に入れてまたチャンピオンに戻ったような気分になれたね。俺は今年で30歳になったし、情熱を感じているんだ。俺はこれまで他の奴らとは一線を画すサクセスを納めてきたし、手放すつもりはないよ。俺はあの夜見せられなかったけどもっと多くのスキルがある。もっとボディワークができたらよかったな。俺の運動神経に頼れるのはわかってるから動き回ってたんだ。もっと彼を下がらせることができてたらよかったのにな。みんなに言っとくけど今まで見た俺の試合のどれも俺のベストではないよ。だけどワールドクラスの試合は見れてるよね。俺がもっと感覚を取り戻したらもっとすごい試合を見せられるよ。"

 

ブローナーvs.サーマンとかカウンター合戦にしかならんやろ…どっちが攻めるんや…膠着状態になって採点難しくなりそう…

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

 

www.boxsharpjab.com