ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ロマゴンさん3月にヤファイ戦に向けたキャンプへ…マチャドupdates!

広告

4階級制覇王者のローマン・ゴンサレスさん。コスタリカ人のフィジカルコーチのラファエル・ロハスさんが近況について語っています。

f:id:TBT:20190211180805j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

彼はニカラグアに到着してプレキャンプの準備に入るそうです。ゴンサレスは昨年末右膝の手術をしており、経過の観察もあるようですね。回復には最大1ヶ月かかると見られジムにはまだ戻ってはいないようですね。

 

"俺たちはローマンのセラピストとコミュニケーションを取っている。彼と俺たちは回復のプロセスを話し合ってるんだ。俺はより膝が脆くなると思ったんだけど安定していて驚いたよ。だから準備期間はより簡単になるね。膝の状態は良さそうだし、強くなってカムバックできるよ。ランニングに関しては少しずつジョギングしている。サイクリングと水泳もやるし午前と午後に分けてやるんだ。それから走ってシャドウボクシング、サンドバッグをやって午後からボクシングの色濃い練習をするんだよ。ローマンは今はとにかく家で休むことが仕事だ。そうすることで6月には戦えるようになるし、ニカラグアに勝利を届けられるよ。"

 

ゴンサレスvs.ヤファイか…ヤファイの前のパフォーマンスならなんとかなりそうな気もしますよね…

www.boxsharpjab.com

 

続いて先週末まさかのKO負けで王座陥落した元WBAスーパーフェザー級王者のアルベルト・マチャドさん。リマッチ条項がカンシオとの間にあるそうですが、行使するかどうかは決めていないようです。

 

"今回からロサンゼルスでウェイトを一気に落としたことが要因だと思うんだ。今回は5週間ロサンゼルスでトレーニングしてたからね。いつもは6週間から7週間なんだけどね。でもそれは言い訳じゃないよ。リマッチ条項はあるけど契約書をじっくり見てチームと全体的な話をして決めていきたいな。俺は言い訳をしたくないんだ。あの夜はカンシオが自分の仕事をしたんだ。みんな俺があの日の夜よりもずっといいファイターだって知ってるしね。あの夜俺は疲れ果ててしまったようだった。俺の体は消耗していたんだ。カンシオの作戦は驚くべきようなものではなかったよ。あれが彼のプランだったんだろうからね。俺もそれに準備をしていた。だけど同じ作戦だとは思えなかったな。もしそしたら彼をストップできたはずだ。俺は規律正しくトレーニングしてるけど今回はもう少しトレーニングするべきだったね。それがこの試合で必要なものだったはずだ。"

 

あの試合見てたら間違いなく減量の影響はありそうやからライト級行った方がいいと思うけどな…

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

 

www.boxsharpjab.com