ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ブリエディス、グロワッキ記者会見@リガupdates!

WBSSクルーザー級トーナメント準決勝でラトビアのリガで顔を合わせるWBCダイヤモンド王者のマイリス・ブリエディスとWBO暫定王者のクリシュトフ・グロワッキが記者会見しております。

f:id:TBT:20190212143936j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

この2人はこれまでのキャリアでお互いに一敗を喫しており、その相手はどちらも昨年のトーナメント覇者のオレクサンデル・ウシク。ブリエディスは一回戦でゲーバーを苦闘の末判定で下し、グロワッキはブラソフをダウンを奪った末の判定で勝利。WBOの暫定王座を獲得しています。

 

今回ポーランド人のグロワッキがブリエディスの地元のラトビアのリガに乗り込むとのことで国民的ヒーローのブリエディスは地の利を生かして戦うことになりますな。

 

それではまずはWBO暫定王者のグロワッキさんのコメントから。

 

"リガのリングに上がることが本当に待ちきれないし、楽しみだよ。俺は2017年にブリエディスvs.マイク・ペレスのアンダーカードでリガで戦ったんだよ。何千人ものファンがブリエディスを応援をしているのを見たし、本当にすごい雰囲気だったよね。みんな知らないことなんだろうけど、ブリエディスは何年か前俺の地元のワルシャワのジムで少しトレーニングしてたんだよ。別にスパーリングしたりしたわけではないけど、ブリエディスができることはわかってるし、彼には多くのリスペクトを抱いている。でも俺が勝つ自信はあるよ。俺はベストなブリエディスを想定して準備するからブリエディスもベストな俺を想定した方がいいよ。俺はいつも最後のベルまで戦うからな。もしくは最後のパンチまでな。これは戦争になる。俺がリガに来るんだからな。"

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてWBCダイヤモンド王者のブリエディスさん。

 

"ユニフォームできてるのは仕事から直で来たからさ。でもこれからはジムに多くの時間を費やす時だね。WBSSの準決勝でリガが素晴らしい雰囲気に包まれるのが待ちきれないよ。ファーストシーズンでできなかったことをやりきってみせるさ。グロワッキは強いし、俺たちは勝ちに来てるから面白い試合になる。グロワッキはタフだけどこのトーナメントに弱い相手はいない。このトーナメントはベストvs.ベストの戦いだからな。2人のベストなファイターがアリのトロフィーをめぐって戦うんだ。"

 

うむむ…グロワッキさんの強打爆発に期待したいけどブリエディスも危険な右を持っているからな…しかしワールドクラスで爆発したことはないけどな笑。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com