ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ブルックさんまたも重傷を負う…ケル・ブルックvs.エロール・スペンス

こんにちは管理人です。

今日は2017年イギリスで行われたIBF世界ウェルター級タイトルマッチ

王者ケル・ブルックvs.エロール・スペンス の一戦です!!

f:id:TBT:20190211150500j:image

 

 

www.boxsharpjab.com

 

この試合はブルックの4度目の防衛戦。ブルックはこの前戦でミドル級にてゲンナジー・ゴロフキンに挑んで 5ラウンドTKO負け。右目の骨を折る重傷を負い、ウェルター級のリミットも作れるのか不安視されましたがきっちりと作ってきました。

スペンスは無冠ながらウェルター級で最強の声も上がるほどの強打のサウスポー。圧倒的な強さのフィジカルと左アッパーでクリス・アルジェリ、レオナード・ブンドゥを倒しウェルター級で最も避けられている男です。

 

そしてこの試合は序盤から一進一退の好勝負となるものの徐々にスペンスのパワーにブルックが耐えられなくなり11ラウンドに力尽きてKO!ブルックは今度は左目の骨を折る重傷を負いましたね…

 

それではこの試合を振り返ります!!

 

試合経過

 

1ラウンド

サウスポーのスペンスは長くスタンスをとってブルックはジリジリ距離を詰める。

ブルックはスペンスのジャブにコンビネーションを返してスペンスはインサイドで左アッパーを狙う。

中盤スペンスは左ボディを狙って入り際にジャブをヒットする。

ブルックはスペンスのジャブに右を被せてやりにくさを感じさせる。

 

2ラウンド

ブルックは圧力を強めて右リードを放ってスペンスにヒットさせる。

スペンスは動き出しにジャブを当てて中盤左ボディにつなぐ。

終盤ブルックも接近戦で右アッパーを返して常にサイドに動いて対抗する。

 

3ラウンド

スペンスは序盤中間距離でワンツー、右フックをヒット。

精度の高いジャブでブルックを追い込むスペンスは左右ボディを当てて押し込まれても左でブルックを下がらせる。

ラウンド残り1分でブルックはリードの右フックをヒット!お互いに緊迫感のある試合となる。

www.boxsharpjab.com

 

4ラウンド

スペンスは圧力を強めてブルックを下がらせる。

ブルックの入り際に左ショートを置いて、ブルックはワンツーで踏み込んでそのまま体を押し付ける。

ブルックは終盤接近戦でスペンスにコンビネーションを見舞ってヒットに乏しいものの優勢をアピールする。

 

 5ラウンド

ブルックは距離を縮めてボディをねじ込む。

スペンスはジャブをコツコツ当てて左ストレートから右ボディを返す。

中盤ブルックはワンツーでスペンスをロープに押し込んで思いっきり体ごとぶつかる。

スペンスは左右ボディを返して左リード、ボディをねじ込む。

 

 6ラウンド

ブルックは開始早々右フックでスペンスのバランスを崩させる!

スペンスはボディを返して左リードもねじ込んでくる。

スペンスは精度の高いジャブと左ボディアッパーを当てて盛り返してくる。

終盤にもスペンスはワンツーを当ててブルックも右ストレート、アッパーを返す。

www.boxsharpjab.com

 

 7ラウンド

スペンスは間合いを保ってジャブをちょくちょく刺してくる。

動き出しを狙ったジャブが有効でブルックの攻撃は寸断されてしまう。

終盤のもみ合いでも左をねじ込んで、ブルックと右アッパーを返す。

 

 8ラウンド

スペンスは手数を増やして序盤ブルックは右ストレートからコンビネーションにつなぐ。

中盤スペンスは左リードを当てて左ボディをしつこく放つ。

ブルックの左目は腫れてきて少しダメージが見られる。

 

 9ラウンド

スペンスはジャブを左目を狙って突き刺していく。

ブルックは足を使ってリングを周り、スペンス が強力なボディを差し込む。

終盤には左ボディでブルックの体がくの字に曲がり、明らかにダメージを隠せなくなってくる。

www.boxsharpjab.com

 

 10ラウンド

スペンスは圧力を強めてコンビネーションでブルックは耐えきれずに膝をつくダウン!!

ダメージの深いブルックはなんとか下がってしのぐがスペンスは振り回してKOを狙ってくる。

ブルックはそれでも中盤打ち返して左アッパーをコネクト。ものすごいラウンドとなる。

 

11ラウンド

ブルックは硬いガードの隙間を通す右フックでスペンスの顔面を揺らす!

スペンスは立て直してボディから返しの右フック!ふらふらのブルックは離れて目を気にして自ら膝をつくダウン!レフェリーがストップをかけた!!

www.boxsharpjab.com

 

所感

 

Aクラス同士はやっぱり面白いな…

 

どちらにとってもクレイジーな内容とも言える試合でした。最後のブルックのダウンは責められないですね…あれは仕方ないくらいのダメージがあった。

 

敗れたブルックにも大きな拍手が送られていましたが、この試合の主役はやはりスペンス 。ほとんど右ジャブだけでブルックの目をあそこまで塞ぐとは…骨もそうなのかな?

 

まさしく規格外で、試合前はどっちが勝ってもおかしくないと思ってたけど蓋開けてみると中盤以降は少しペースが傾きましたな…どちらも本当にすごい試合でした!!

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

 

www.boxsharpjab.com