ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

こんなの勝てねぇよ…ワシル・ロマチェンコvs.ロムロ・コアシチャ

こんにちは管理人です。

今日は2015年アメリカで行われたWBO世界フェザー級タイトルマッチ

王者ワシル・ロマチェンコvs.ロムロ・コアシチャの一戦です!!

f:id:TBT:20190121144033j:image

 

 

www.boxsharpjab.com

 

この試合はロマチェンコの3度目の防衛戦。ラッセルを下してから圧倒的な強さで防衛してきた元トップアマのロマチェンコはこれまで通り圧勝が期待されています。

コアシチャはメキシコ出身の若きファイター。リー・セルビーに敗れた経験があるメキシコ王者で下馬評では圧倒的に不利でしたね…

 

そしてこの試合はもはや下馬評通りプロの水に慣れてきたロマチェンコがコアシチャに一縷の希望も与えない内容で 10ラウンドボディでKO…進化する怪物に世界も震撼しました。

 

それではこの試合を振り返ります!!

 

 

試合経過

 

1ラウンド

ロマチェンコはジリジリ距離を詰めてコアシチャはジャブをついて動き回る。

ロマチェンコは中盤からどんどんジャブをついてサイドに流れる。

 

2ラウンド

コアシチャはロマチェンコのジャブにジャブをかぶせるがロマチェンコはすぐに下がる。

ロマチェンコはボディも織り交ぜてコアシチャのパンチはしっかりガード。

コアシチャは中盤コンビネーションを放つがロマチェンコはウィービングでかわしてジャブを返す。

 

3ラウンド

ロマチェンコは左ボディを出し始めてコアシチャは手を出しづらくなってくる。

ラウンド1分過ぎにはコアシチャをロープに追い込んでコンビネーションからの左右ボディを突き刺す。

 

4ラウンド

コアシチャは前に出てコンビネーション、フックを振るがマジで当たらない。

ロマチェンコは距離を詰めてコンビネーションを放って中盤にはカウンターのアッパーをコネクトする。

www.boxsharpjab.com

 

 5ラウンド

ロマチェンコはロープに追い詰めるシーンを増やして圧倒的なスピードで追い込んでいく。

さらに中盤ロープ際からコアシチャを逃さない圧倒的なムーブを披露する。

 

 

 6ラウンド

ロマチェンコはジャブをコツコツ当てて相手のパンチをもらわずに自分のパンチだけ当てる。

コアシチャは懸命に腕を振って対抗するもののロマチェンコはアッパーのカウンターを狙う。

 

 7ラウンド

ロマチェンコはサイドに動きながらコアシチャを追い込んでボディから顔面にアッパーを返す。

そして中盤ではロープ際で追い詰めてコアシチャのダッキングに合わせた強烈な右フックをヒット!

よく立っているコアシチャだがかなり苦しくなってきた。

ロマチェンコは左ボディからどんどんコンビネーションにつなげてコアシチャを削る。

 

 8ラウンド

ロマチェンコはボディを軸にコアシチャを下がらせてコアシチャは懸命に腕を振る。

終盤ロマチェンコはロープ際でひっぱたくような左右フックを当ててボディも差し込む。

www.boxsharpjab.com

 

 9ラウンド

ロマチェンコはコアシチャをロープに詰めて左ボディを打ち込み、コアシチャも左ボディを打ち返すなど勝負を捨てていない。

中盤にはロマチェンコはロープに詰まるもののコアシチャはしぶとく立ち続ける。

 

 

 10ラウンド

ロマチェンコは動き回るコアシチャを追い回して右ジャブをコツコツ当てる。

中盤ロマチェンコはコーナーに追い詰めて細かい連打、ロープ際で右ボディを差し込む。

そしてロープで左ボディストレートを突き刺すとダメージを負ったコアシチャは下がり追撃の左ボディでコアシチャはついにダウン!マウスピースを吐き出したコアシチャは立ち上がれず10カウントを聞いた!

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

勝てませんやんこんなん…

 

ジェイソン・ソーサとやった時も思ったけどロマチェンコには本当に勝てる気がしない。リナレスクラスになるとちょっと希望はあるけど。

 

この人に勝った唯一の男であるサリドも再戦を避けていると言われており、ロマチェンコの強さはこのころから手がつけられない。

 

コアシチャもよく頑張ったし、ソーサもよくやった、ペドラサもよくやったけど今のところ勝てそうなのはデービス、マイキーぐらいかな…

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

 

www.boxsharpjab.com