ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

クロフォードさん彼女を侮辱した英国ボクサーに警告…マチャドupdates!

3階級制覇王者でWBOウェルター級チャンピオンのテレンス・クロフォードさん。彼女を侮辱した英国人ボクサーにツイッターで穏やかではない警告を発しています。

f:id:TBT:20190209194535j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

クロフォードさんはイギリスのタイアン・ブースさんにダイレクトで"パスポートぐらい持ってるぜ?"と送りつけているそうです。

 

ブースはこの日の早くにクロフォードの奥さんであるイーシャさんの体型に目をつけてツイッターで"世界王者の奥さんって太ってていいのかよ?"と問題発言。妻を侮辱されたクロフォードが怒ってパスポート持ってるから行ってやろうか?と脅す気持ちもよくわかりますな。

 

ブースは何かと問題が多い選手のようでリングの外での素行不良で英国ボクシングコミッションからサスペンドを受けているそうです。しかもブースは2005年にキャリアを始めた35歳で12勝11敗5引き分けの三流ボクサー。最近の試合も4回戦の判定勝ちでクロフォードが来たらもういじめになってしまうでしょうな…

 

まぁスポーツ選手の素行についてはあまり触れる必要もないところかなと思うけどもこのような事件が多くなると悲しくなりますよね…クロフォードも抑えるところあると思うけど、今回はいいんじゃないかな。

www.boxsharpjab.com

 

続いて本日カンシオとの防衛戦を控えるWBAスーパーフェザー級王者のアルベルト・マチャドさん。スーパーフェザー級のライバルたちとの対戦、今回の防衛戦について語っております。

 

"俺はカンシオとの防衛戦にこれまで以上に準備できているよ。ロサンゼルスで素晴らしいトレーニングキャンプをしてきたし、フレディ・ローチと長年のトレーナーのファン・デレオンに感謝したいと思っているよ。俺は日に日に良くなっていくからね。俺はHBOで生中継された試合で子供の頃からの夢を叶えた。プエルトリコのみんなにDAZNのイベントをメインで飾れて嬉しく思ってもらえていると信じているよ。他の王者たちが他のプラットフォームで戦ってることは俺にはなんとも言えない。マネジメントは俺がどうできることじゃないからね。カンシオがよく準備してきて俺のタイトルを狙ってることはわかってるよ。俺は対戦相手からベルトを奪うチャレンジャーのような気持ちでトレーニングしてきた。俺はプエルトリコのためにグレートなショーをしてタイトルを守ってみせるよ。"

 

マチャドさんならいつか日本で試合してくれそうな気がするな…ライト級に上げそうな気もするけど。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

 

www.boxsharpjab.com