ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

この態勢は危険や…イリー・プロハースカvs.石井慧

広告

こんにちは管理人です。

今日は2015年日本のRIZINで行われたヘビー級トーナメント1回戦

イリー・プロハースカvs.石井慧の一戦です!!

f:id:TBT:20190210231557j:image

 

 

www.boxsharpjab.com

 

イリー・プロハースカは日本でもお馴染みの初回男。勝っても負けても基本的に全ての試合を初回で終わらせる豪快なファイトスタイルで人気を博すチェコの怪人で、長いリーチから放たれるパンチは強烈ですね!特に右ストレートは数々の強敵をマットに這わせてきた大きな武器で例えテイクダウンされても起き上がって相手を逆転KOしてしまえるほどのパワーをいつでも備えています。

石井慧は柔道のオリンピック金メダリスト。ネームバリューは抜群でこれまでドリームやダイナマイトに参戦。寝技を得意としており、アメリカでX-1やIGFなどの団体で総合格闘技の経験を積んで日本の舞台に戻ってきましたね!

 

そしてこの試合はプロハースカが圧倒的なパワー差を見せつける内容。石井のタックルを難なくかわしてガードの上からハイキック!崩れ落ちた石井に追撃の膝蹴りを浴びせて強烈なKO勝ちを収めた!!

 

それではこの試合を振り返ります!!

 

試合経過

 

1ラウンド

石井はサウスポースタンスで距離をとってテイクダウンを狙っているようだ。

プロハースカはグイグイ前に出て石井は左ストレートから組みついてプロハースカはクリンチアッパーを繰り出す。

プロハースカは右で追いかけて長い右のハイキック。石井はしっかりブロックするが少し押し込まれている印象。

ラウンド1分過ぎ石井はプロハースカの膝を取ってテイクダウンしかけるがすぐに立たれて右のハイキックをもらってダウン!立ち上がったものの追撃を受けてマットにうずくまってプロハースカは顔面への膝蹴り2発!!レフェリーが即座にストップをかけた!!

www.boxsharpjab.com

 

所感

 

あの態勢はあかんな…

 

右のハイキックはガードの上からやったし、ちょっとパワーが違いすぎて勝ち目のない戦いでしたね…最後の態勢は本当に危なかったしレフェリーストップは正解だと思います。

 

プロハースカはこの辺りからRIZINの強豪として日本に度々来日。ヘビー級戦線をかき回す存在として大いに活躍しており今後の試合にもかなり大きな期待を持たせてくれている。

 

個人的には日本のような島国に落ち着くような逸材ではないと思うのでそのうちUFCあたりからお声がかからないかなぁ…?とひっそりと思うくらい楽しみな選手ですね!!

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

 

www.boxsharpjab.com