ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ラトビアまで来るとは勇敢なり…クリシュトフ・グロワッキvs.マイリス・ブリエディス予想

こんにちは管理人です。

今日は2019年6月15日にラトビアで行われるWBOクルーザー級暫定王座戦にしてWBSSクルーザー級トーナメント準決勝

王者クリシュトフ・グロワッキvs.マイリス・ブリエディスの一戦を予想します!!

f:id:TBT:20190207103659j:image

 

 

www.boxsharpjab.com

 

この試合は両者ともに初防衛戦となりますね!!

 

両者の紹介

 

クリシュトフ・グロワッキについて

グロワッキは1986年生まれの32歳でポーランド出身。サウスポーの強打者でこれまでのキャリアでマルコ・フックを破ってWBO王座をアメリカにて戴冠。初防衛戦で元IBF王者のスティーブ・カニンガムから4度のダウンを奪って判定勝ち。オレクサンデル・ウシクには敗れている。

 

ここまでのキャリアは31勝19KO一敗で191センチの長いリーチを駆使する好選手。一回戦ではマクシム・ブラソフを一度ダウンを奪った末の判定で下してWBO暫定王座を獲得。世界王者に返り咲いた。

 

選手としての特徴はサウスポースタイルからジリジリ前に出て射程距離に入ると左を放り込んでくるスタイル。相手の打ち終わりを狙うのがうまく、フックには打ち終わりに合わせたワンツーで一気呵成の追撃を食らわしてKOしてみせた。

 

グロワッキ自身はガードも高く、常に頭の位置を変えて左を放ってくるためかなり捉えにくく、フックの強打をもらってダウンしても盛り返すほどのタフネスも兼ね揃えている文句なしのAクラスのファイターである。

 

今回の相手のブリエディスは頭の位置があまり変わらないため得意の左をねじ込むことは比較的楽だと思われる。ブリエディスの重い右さえ気を付けていればガードの外から飛んでくる左右フックも合わせて有利に試合を進められそうだ。

 

 

www.boxsharpjab.com

 

マイリス・ブリエディスについて

ブリエディスは1985年生まれの34歳。ラトビア出身で初の世界王者であり、ラトビアでは国民的な人気を誇るオーソドックスの強打者である。

 

これまでのキャリアは25勝18KO1敗。1敗は昨年のオレクサンデル・ウシクとのWBSS準決勝で敗れたもので、地元ラトビアにてウシクを最も苦戦させた男として有名でもある。

 

マルコ・フックを破ってWBC王座を戴冠して、昨年のWBSSトーナメントでは一回戦でマイク・ペレスを泥仕合の末に破って準決勝へ。ウシクには敗れたが、今回のトーナメントでは一回戦で、ノエル・ゲーバーに判定勝ち。WBCダイヤモンド王座を獲得した。

 

しかしこの試合はゲーバーにほとんどペースを握られており、後半にはスタミナもロスするなどかなりできの悪い試合だった。自慢の強打の右も世界クラスとなってからは鳴りを潜めており、Aクラスのグロワッキ相手に肉薄できるかは少しクエスチョンマークがつく。

 

選手としての特徴はオーソドックススタイルから中間距離に陣取ってワンツーを放つスタイル。右ストレートはかなり強力で、現WBAヘビー級王者のマヌエル・チャーを沈めるほどである。

 

しかし基本的にはワンツーを放つしか芸がなく、打ち終わりにクリンチして泥仕合になるケースが非常に多い。頭の位置も変わらないためゲーバーには動き出しをしこたま狙われ、グロワッキにもここらの癖を突かれそうだ。

www.boxsharpjab.com

 

試合予想

 

今回の予想だがグロワッキの判定勝ちでいきたいと思う!!

 

恐らくだけど、ブリエディスは体も振らないし、頭も振らないためグロワッキの左ストレート、フックは当たる。ただブリエディスは打ち終わりに必ずクリンチしてくるので序盤は一進一退で折り返すと思う。

 

グロワッキはガードの外から左右フックをねじ込んでブリエディスより先手で左ストレートを放つ。さらには左右ボディも打ってパンチのバリエーション、動きの乏しいブリエディスは少し苦しくなる。

 

ブリエディスは入り際に右を狙うがグロワッキも安易には踏み込まず最後まで右の大砲は不発で終わり、116-112ぐらいの判定でグロワッキが勝利。ブリエディスはまたも準決勝で姿を消す。こんな感じかな。

 

てゆーかこの試合はかなりの確率でクリンチ合戦の泥仕合になりそう…タビチvs.ドルティコスもタビチがスキルで勝る分有利だと思うし、昨年の参加者は今年も優勝無理かなー…

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

 

www.boxsharpjab.com