ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

カラム・スミスさんコバレフ戦に意欲…アコスタupdates!

WBSSスーパーミドル級トーナメント覇者でWBAスーパーミドル級スーパー王者のカラム・スミスさん。WBOライトヘビー級王者のセルゲイ・コバレフ戦に意欲を見せています。

f:id:TBT:20190208103754j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

スミスはWBSS決勝でジョージ・グローブスを破ってついに世界王座にたどり着きましたが、未だに次戦は決まらず、トップたちとの対戦も難しい状況です。

 

スミス自体はスーパーミドル級で大きな試合ができないならライトヘビー級にあげたいようですな。以下はトレーナーのギャラガーさんのコメントです。

 

"俺たちは統一戦がやりたいって兼ねてからエディ・ハーンに言ってるんだけどね。みんなビッグファイトを欲しがってるはずなのにな。こないだコバレフが世界王者に返り咲いたけどスーパーミドル級で誰もやってくれないならコバレフもターゲットだよ。みんなエキサイトするだろうし、そんな試合をスミスにはやって欲しいと思う。カラム・スミスは昨年の9月にスーパーミドル級でベストになった。父親にもなってジムに戻って牙を研いでいる。スミスには4月か5月に戦ってもらいたいし、アメリカでもイギリスでもどこでもいいよ。でも俺たちは統一戦みたいなビッグファイトがやりたいな。"

 

スーパーミドル級トーナメントは盛り上がらんかったからなぁ…無難に防衛して、デゲールvs.ユーバンクの勝者とやればいいやん。

www.boxsharpjab.com

 

続いてWBOライトフライ級王者のアンヘル・アコスタさんの次戦が決まったようです。

 

アコスタはかつて日本で田中恒成に挑戦して敗れたプエルトリカン。驚異的な強打者として知られ、19勝のうち全てKO勝ち。田中以外の全ての対戦相手に勝利しているプエルトリコ期待の新鋭です。

 

田中恒成が返上した王座を掴んでからこれが3度目の防衛戦で、日本の原隆二と対戦する予定でしたが原の怪我でおじゃんに。今回は日本で木村悠からWBC王座を奪い、拳四朗からWBC王座を奪われ再戦でも敗れたベテランのサウスポー、ガニガン・ロペスを挑戦者に迎えます。

 

アコスタは元4階級制覇王者でプエルトリコの英雄のミゲール・コットにプロモートされており、試合はカリフォルニア州のファンタジー・スプリング・カジノにて行われるそうです。そして試合の中継はDAZNが生中継で放送しますな。

 

アコスタさんまた日本に来ないかな?ハンマーみたいなワンツーを一度でいいから拝みたいし、そのうちフライ級にあげて田中とリマッチして欲しいな。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

 

www.boxsharpjab.com