ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

田中恒成はプロ5戦か…田中恒成vs.ジュリアン・イェドラス

こんにちは管理人です。

今日は2015年日本で行われたWBO世界ミニマム級王座決定戦

田中恒成vs.ジュリアン・イェドラスの一戦です!!

f:id:TBT:20190126134807j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

 

この試合は後に3階級を制する田中恒成の初めての世界戦。ここまでプロ4戦で前戦では原隆二を破ってOPBFタイトルを獲得。プロ5戦目で世界戦を迎えることとなり、勝てば日本最短記録達成ですね!

イェドラスはカルロス・ブイトラゴと対戦経験のあるメキシカンで27歳。ライトフライ級を主戦場としながらも今回のチャンスを日本で迎えた。

 

そしてこの試合はイェドラスの前進を持て余すシーンもありながらも田中が無難にアウトボックス!センスの高さを見せてプロ5戦目での王座獲得を達成して記録を樹立した!!

 

それではこの試合を振り返ります!!

 

 

試合経過

 

1ラウンド

田中は中間距離に陣取って高速のジャブを放ってサイドに動く。

イェドラスはガードを高く硬質なワンツーを放って田中の動き出しにジャブを置く。

田中は中盤ボディのコンビネーションを決めてすぐに下がる。

さらに中盤イェドラスの動き出しに右アッパーをカウンターで決めてイェドラスは動きが一瞬止まる。

 

2ラウンド

イェドラスはジリジリ前に出てプレッシャーを強める。

田中はワンツーを放ってはすぐに下がり、イェドラスとのスピード差を見せる。

田中は中盤イェドラスの入り際にアッパーを当ててサイドに流れ、右ストレートのカウンターでイェドラスをロープに送る。

 

3ラウンド

イェドラスはガードを高く上げて射程距離に入ると思い切り右を振る。

イェドラスは相打ち覚悟で振り回し、田中を追い回すが田中はボディを差し込む。

田中は打ち終わりに左フックを狙うが少し狙いすぎ感がある。

しかし終盤にはボディを決めてイェドラスが下がる!!

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

4ラウンド

イェドラスはとにかく前に出て距離が詰まると右ボディ、フックをコンビネーションで振り回す。

さらに中盤田中の動く方向にフックを放って少し距離が詰まる。

終盤には田中の左ボディが綺麗に決まってイェドラスも組みついてボディを放つ。

www.boxsharpjab.com

 

 5ラウンド

田中は下がりながらジャブで距離を取る。

ラウンド1分過ぎには左ボディを決めて入り際にも右アッパーを当ててすぐに離れる。

終盤は接近戦でボディの打ち合いとなり、田中の鋭いボディが突き刺さる。

さらにひっぱたくような左フック、右アッパーを決めてイェドラスはふらつく!

 

 6ラウンド

イェドラスはとにかく前に出てきて右ボディから顔面に返してくる。

イェドラスは前に出てくっついて田中は少し付き合ってしまう。

さらに終盤にはワンツーのフックをもらって田中の表情が少し変わる。

アッパーの追撃を受けてダメージを受けたようだ。

 

 7ラウンド

イェドラスはチャンスと見てフックを放って接近戦で頭をつける。

田中は足を使って下がるが少し手数が減って苦しい。

田中は鋭いパンチで応戦するが、くっつかれてスタミナもロスしている。

 

 8ラウンド

田中は動きながらパンチを放ってイェドラスはワンツーで踏み込む。

イェドラスはラウンド1分過ぎ田中のジャブに右をかぶせてベテランの味を見せる。

田中はボディを差し込んですっと離れるなどクレバーさを取り戻す。

さらに終盤には右ストレートでイェドラスの顔面が跳ね上がる!

www.boxsharpjab.com

 

 9ラウンド

イェドラスは距離を詰めてフックのコンビネーションを放ってこれが当たる。

田中は中盤アッパーでイェドラスの動きを止めて一気呵成の連打を見せる。

田中は動き回ってボディを差し込んでイェドラスも豊富なスタミナで前に出る。

 

 10ラウンド

イェドラスはガードの外から右ストレートを差し込んで田中はジャブで対抗する。

田中はスピード溢れる連打でイェドラスの動きを止めてボディが有効だ。

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

11ラウンド

イェドラスは前に出てブンブン振り回す。

田中はジャブをコツコツ当てて細かいコンビネーションをガードの上から当てる。

しかし終盤相打ちの右でイェドラスが打ち勝つ。

 

12ラウンド

イェドラスはとにかく前に出てKOを狙ってくる。

イェドラスは前に出るが田中もよく手を出して前進を止め、お互いに死力を出し尽くした好ファイトとなった。

 

判定は117-111が2人、115-113が1人の3-0で田中!!

ちなみに僕は115-113で田中でした!!

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

グレートな試合やな…

 

田中は打ち合いにも応じる気の強さがあるため木村翔戦のように激闘が本当に多い。そのためキャリアの終盤まで第一線でやれるかはちょっと怪しいけど見ていてかなりスリルはある。

 

イェドラスはミニマム級でもかなりの強打者で田中を中盤に捕まえかけた。てゆーかよく捕まらんかったなと思うくらい田中も効いてましたよね。

 

田中はライトフライ級のアコスタ戦、フエンテス戦が今のところベストバウトだけど今の日本人選手の中で激闘王と言えるのは田中と八重樫かな。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

www.boxsharpjab.com