ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

トロヤノフスキーさんバランチュクのKO勝ちを予想する…ベルチェルト負傷updates!

広告

元IBFスーパーライト級王者でWBSSスーパーライト級トーナメント一回戦でWBA王者キリル・レリクに敗れてトーナメントから姿を消したトロヤノフスキーさん。イバン・バランチュクが準決勝で優勝候補のジョシュ・テイラーを後半KOできると予想しています。

f:id:TBT:20190206213554j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

まずは自身を破ったレリクとプログレイスの試合について語っています。

 

"俺からしたらこの試合はフィフティーフィフティーの試合だと思ってる。例えみんながプログレイスが問題なくこの試合に勝って決勝に進むと思っていたとしてもね。だけどレリクは人の予想なんて何も気にしないで戦える男だ。俺からしたら本当に接戦な予感がするから予想するのは本当に難しいよ。"

 

さらにもう一つの準決勝でジョシュ・テイラーがIBF王者のイバン・バランチュクに挑む試合については…

 

"俺には二つのシナリオが見えるんだ。もしバランチュクが常にテイラーに接近できるようならテイラーを後半にKOできると思う。でももしテイラーが長いリーチと足と身長を使ってロングレンジで戦ったら、さらにバランチュクがインサイドにいる時間を短くできたら簡単に勝つだろうね。"

 

トロヤノフスキーさん38歳か…レリク戦を見てたらまだまだやれそうやけどな。

www.boxsharpjab.com

 

続いて3月23日に元王者のフランシスコ・バルガスと対戦する予定だったWBCスーパーフェザー級王者のミゲール・ベルチェルトさん。スパーリングで右拳を負傷し、バルガスとのリマッチは延期になるとのことです。

 

ベルチェルトはバルガスから王座をTKOで奪い、バルガスからしたらこれがリベンジマッチ。しかし今回の負傷で約一年ぶりの試合のバルガスは難しい調整を強いられそうですな。

 

以下はゴールデンボーイプロモーションズのエグゼクティブマネージャーのロベルト・ディアスさんのコメントです。

 

"今回のベルチェルトの負傷は俺たちもこの夕方に聞かされたばかりで詳しいことは決まっていないよ。だけど深刻な怪我ではなさそうだし、数週間の延期になりそうだね。俺たちは順次準備していくだけだし、ベルチェルトにはスピーディな復帰と回復を願っている。そしてもちろんだけどこれ以上の延期がないように祈っているよ。"

 

ちなみに代替の日としては5月11日が予定されているそうです。

 

結構楽しみにしてたのになぁ…まぁ怪我には勝てないから仕方ないけどしっかり治してあのものすごーい激闘を見せてほしいな…

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

 

www.boxsharpjab.com