ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

次の犠牲はバランチュクさんか…ジョシュ・テイラーvs.イバン・バランチュク予想

こんにちは管理人です。

今日は2019年5月10日にスコットラングのグラスゴーで行われるIBF世界スーパーライト級タイトルマッチにしてWBSSスーパーライト級トーナメント準決勝

王者イバン・バランチュクvs.ジョシュ・テイラーの一戦を予想します!!

f:id:TBT:20190205220441j:image

 

 

www.boxsharpjab.com

 

この試合はバランチュクの初防衛戦ですね!!

 

両者の紹介

 

イバン・バランチュクについて

バランチュクはロシア生まれ、ベラルーシ国籍の26歳。ボクシングの土壌のないベラルーシでWBA王者のキリル・レリクと並んで非常に珍しいボクシング世界王者である。

 

バランチュクは1回戦でアメリカのニューオリンズでヨーロッパ王者のアンソニー・イェジットと対戦。イェジットのガッツ溢れる攻撃とカウンターを被弾するシーンもありながらもイェジットの左目を塞いでドクターストップによる 7ラウンドTKO勝ち。クロフォードの返上により、空位のIBF王座を獲得した。

 

ここまで無敗で19勝のうち12KOを誇るスーパーライト級屈指の強打者として知られ、異名はビースト。常に前に出て行くスタイルからアメリカでの人気も高い選手である。

 

選手としての特徴は中間距離からじりじり相手と間合いを詰めて、射程距離に入ると体ごとぶつけるような左右フックを叩き込んでくる剛腕スタイル。イェジット戦ではクリンチされてもアッパーをねじ込んだり、ガードの上からでも振り回してくる厄介な相手だ。

 

反面ガード自体はそこまで硬くなく、イェジットの細かいコンビネーションを被弾するシーンやイェジットのボディで少し効いたそぶりを見せるなど付け入るすきはありそうだ。

www.boxsharpjab.com

 

ジョシュ・テイラーについて

テイラーはスコットランドのエディンバラ出身の28歳。14勝のうち12KOを誇り、WBC暫定王者のレジス・プログレイスと並んでこのトーナメントの優勝候補と称される好選手。今回が初の世界タイトル戦である。

 

これまでのキャリアで国内ライバルのオハラ・デービスをKO、元ライト級王者のミゲール・バスケスをKO、元スーパーライト級王者のビクター・ポストルを判定で下すなどすでに世界王者クラスと引けを取らない実績を残している。

 

1回戦では無敗のライアン・マーティンを地元に迎えて、攻防分離のマーティンにほとんど何もさせないまま間合いをキープして一方的に打ち込んだ末にTKO勝ち。ノーダメージで準決勝に進出した。

 

選手としての特徴はサウスポースタイルながら時折スイッチする器用なボクサー。12ラウンド中足を使って常に相手と間合いを取りながらサイドに動いてワンツーをボディ、顔面へと打ち分け、相手の動き出し、打ち終わりに一撃必殺の右フックを叩き込むスタイルである。

 

かなりなんでもできるオールラウンダーであり、左右の強打はかなりの脅威。対戦相手はなかなか踏み込めず、中間距離から削られるか、踏み込んでカウンターの餌食になるかのどちらかをしいられることが多い。

 

バランチュクは猪突猛進スタイルで接近戦を狙ってくると思われる。テイラーがバランチュクの突進をずっとかわせるか?それとも接近戦でも上回るのかは気になるところだ。

www.boxsharpjab.com

 

試合予想

 

今回の予想だがテイラーの9ラウンドTKO勝ちでいきたいと思う!!

 

展開としてはテイラーが足を使って距離を取り、バランチュクの入り際、打ち終わりに右フック、左ボディを狙う展開。

 

特に左ボディが有効で遠い間合いでも差し込んで行くと、バランチュクがダメージを徐々に隠せなくなってくる。得意の左右フックも見切られてテイラーのパンチだけが当たる展開となり、接近しても左ボディを食らってしまう。

 

そして迎えた 9ラウンド、バランチュクが接近して左右フックを放った打ち終わりにテイラーの狙いすました左ストレートがヒット!ダウンしたバランチュクは立ち上がったものの連打にさらされてレフェリーストップ!こんな感じかな。

 

多分バランチュク相手にはボディ攻撃が有効。イェジット戦でもボディで表情が変わるシーンがあったし、テイラーのパンチ力ならなおさらだと思う。しかもバランチュクは攻撃的な分ディフェンスが甘く、オハラ・デービス戦みたいなことになりそうかな。

 

あの試合ではテイラーはデービスの前進しての左右フックを見切って打ち終わりに右フックを合わせて追撃の連打で心を折るTKO勝ち。展開としてはこんな感じになると思う。

 

もう一つの準決勝のプログレイスvs.レリクも意外といい勝負になりそうだけど、やっぱりプログレイスかテイラーがそのままトーナメント優勝を勝ち取りそうだな…狼男のプログレイスの強打は階級屈指やからな…

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

 

www.boxsharpjab.com