ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ミラー"ジョシュアを倒したあとあいつのママも呼んどきな"ムンギアupdates!

ヘビー級コンテンダーで6月にアンソニー・ジョシュアへの挑戦が確実視されるジャレルのミラーさん。自慢のビッグマウスが火を吹いています笑笑。

f:id:TBT:20190204203002j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

ジョシュアは4月13日にディリアン・ホワイトとウェンブリーでやる予定でしたが、交渉決裂。ミラーとのマディソン・スクエア・ガーデンでの激闘が予想されています。

以下はミラーさんのコメントです。

 

"まだこの試合は100%確定ではない。だけど俺は気に入らないジョシュアの口をふさぐのが楽しみだよ。まぁみとけばわかるって。俺は少し内部で色々あったから少し黙ってたんだ。まぁまだ少しごちゃごちゃはしてるんだけどね。だけどジョシュアとの試合はかなり有力だし、あとは細かいところだけだね。オフィシャルではないけど80%ぐらいの確率で成立するよ。本当に俺も待ちきれないな。彼はアメリカに来たがってるし、それはアメリカのボクシングにとってもいいことだと思う。それに前にも言ったけど俺は世界にショックを与える日を待ってたんだ。ジョシュアはこのビジネスでのビッグネームだからな。それに彼が俺みたいなやつと戦うなら今までとはストーリーが全く違うよ。なんかみんなジョシュアがニューヨークに来るって騒いでるけどそれがメディアを狂わせてるな。俺がジョシュアを倒したらさ、あいつのママとデートしてやるよ。この会話をインターネットにばらまいてくれ。"

 

もうそれ以上はやめときな…色んな意味でチゾラさんみたいになっちゃうから…

www.boxsharpjab.com

 

続いてWBOスーパーウェルター級王者でアクティブなハイメ・ムンギアさん。今後についてコメントしています。

 

"俺のキャリアはまだまだこれからだし、あの時ゴロフキン戦に行かなくてよかったと思うよ。もちろん俺ならマーティロスヤンより上手くやれたけどな。俺はパンチを出して勝ちに行くメンタルでリングに上がるしな。まぁ俺は今世界タイトルを取ってそれを防衛してるからいいんだよ。いい気分だけどやることは山ほどある。俺はまだ多くのゴールを達成したいと思うんだ。俺はカネロかゴロフキンとやりたい。来年俺はミドル級に行くよ。俺にはサイズと高さがあるし、ドリームファイトになる。メキシカン同士の試合はすごいし、スポットライトが集まるな。俺がカネロに悪い気持ちを持ってるかって聞かれても返答に困るな。だけど俺にわかってることは俺たちがやればメキシコがすごく盛り上がるってことさ。俺はフリオ・セサール・チャベスみたいな次のメキシカンアイドルになりたいんだ。あと数年でなれると思うんだけどね。"

 

ムンギアは顔があんまりかっこよくないからなぁ…カネロのイケメンさには勝てないやろうなぁ笑。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

 

www.boxsharpjab.com