ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ホーン"パッキャオも他のウェルター級も俺を避けている"コバレフupdates!

広告

元WBO世界ウェルター級王者のジェフ・ホーンさん。マニー・パッキャオとのリマッチは実現していませんが、驚いていないそうです。

f:id:TBT:20190204075604j:image</p

 

www.boxsharpjab.com

 

2017年の夏にホーンはパッキャオを地元のオーストラリアで破っていますが、リマッチ条項がありながらも再選は実現していません。

その後ホーンはクロフォードに敗れてWBOを失い、アンソニー・ムンディンとの国内ライバル対決を初回KOで制しています。

パッキャオは昨年夏にマレーシアでWBAウェルター級王者だったルーカス・マティセーをKOして復活!その後も1月にエイドリアン・ブローナーに勝利してかつての輝きを取り戻してきています。以下はホーンさんの強気なコメントです。

 

"パッキャオは俺とやりたくないんだと思うよ。だって再戦したって俺に勝つためにはどうしたらいいのかわからないだろうからね。パッキャオは俺の前に出るアグレッシブなスタイルにうまく対応できてなかった。奴はただそこに立ってるだけのやつが好きなのさ。パッキャオは俺とやるならタフな夜になるってわかってるのさ。それにもっと楽なメイウェザーとの試合でもっと大きな金を稼げるしね。他のウェルター級の奴らも俺がタフだってわかってるから俺を避けてる。あいつらはパッキャオもクロフォードも俺を簡単に倒せなかったからって何かと言い訳して俺を避けてるんだ。クロフォードは素晴らしいファイターで、俺のキャリアの中でも最も倒すのが難しい相手だった。スペンスもそうだね。俺の全盛期ならどいつもこいつも倒せると思う。みんな簡単だって言ってるんじゃない。ただ倒せるってわかってるだけさ。"

 

ホーンさんファイトスタイル的にスペンスとやったら地獄見るやろうな…

www.boxsharpjab.com

 

続いてライトヘビー級王座を取り戻したコバレフのトレーナーのマクガートさん。アルバレスをアウトボックスしたコバレフのクレバーさを褒めています。

まずはコバレフのコメントから。

 

"あいつらは初戦オーバートレーニングの俺を倒しただけだ。俺はエネルギーを温存してハッピーだった。ジャブをついて右を出すだけでいいんだ。"

 

さらにマクガートさん。

 

"コバレフはよく調整した。俺が予想した以上にゲームプランに忠実だったね。だけど俺は彼に基本に忠実であるように言い続けた。クロースなファイトだったけど勝ったと思うよ。"

 

コバレフがまだまだAクラスのファイターであることを証明してライトヘビー級はまだまだ分からない階級になりましたな…

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

 

www.boxsharpjab.com