ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

キレキレの粟生は見応えあり…粟生隆寛vs.ビタリ・タイベルト

こんにちは管理人です。

今日は2010年に日本で行われたWBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ

王者ビタリ・タイベルトvs.粟生隆寛の一戦です!!

 

 

www.boxsharpjab.com

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

 

この試合はタイベルトの2度目の防衛戦でタイベルトはドイツの技巧派王者です。20勝のうち6KOとパワーはないものの確かな技術でEBU王座を獲得して世界タイトルまで到達しました。

粟生は元フェザー級王者で、この試合に勝てば2階級制覇達成となるサウスポーのテクニシャン。好不調の波が激しいものの好調時には名王者のオスカー・ラリオスを翻弄する強さを見せる。

 

そしてこの試合はスピードに勝る好調な粟生が3ラウンドにダウンを奪った末に判定勝ち!見事な内容で2階級制覇を達成した!!

 

それではこの試合を振り返ります!!

www.boxsharpjab.com

 

試合経過

 

 

 

1ラウンド

サウスポーの粟生はタイベルトと共にジャブを打って中間距離で対峙する。

粟生は踏み込んで左ボディを狙い、タイベルトの入り際に左ストレートを浅く決める。

中盤粟生のジャブに合わせたタイベルトの右ストレートが決まり、粟生も左ボディを返す。

終盤粟生はロープ際で左右ボディを決めて左打ちおろしも決める。

 

2ラウンド

粟生はスピードを生かして踏み込んでの左ストレートを積極的に打つ。

タイベルトもノーモーションの左フックを返して右で踏み込む。

終盤粟生は左右ボディを決めてタイベルトも単発の右を返す。

 

3ラウンド

タイベルトは序盤入り際に左フックを当てて粟生はボディで対抗する。

粟生はタイベルトの右をかわしてタイベルトのジャブに合わせた左ショートでタイベルトは背中からダウン!!

かなり効いているがタイベルトも右を返して、粟生はボディを攻めるが逃げ切られる。

 

4ラウンド

タイベルトはボディも効いており、粟生の左ボディで体が曲がる。

タイベルトも右を振り回してカウンターを狙うなどうまさを見せる。

タイベルトは中間距離から右を打ち込んで粟生はボディを返すが、タイベルトは必ず打ち返してくる。




www.boxsharpjab.com

 

 5ラウンド

粟生は距離を詰めてボディを当ててタイベルトもサイドに動いてコンビネーションを放つ。

タイベルトは明らかに手数を増やしてポイントを取りに来る。

中盤粟生が左ストレート、右ジャブで顔を跳ね上げてタイベルトもコンビネーションで対抗してくる。

終盤タイベルトは左右フックが粟生の顔面を捉える。

 

 6ラウンド

タイベルトはガードの外から飛んでくる左右フックで粟生の顔に細かく当てる。

タイベルトは左目上をカットして粟生は左右ボディ、終盤に左ストレートを決める。

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

 7ラウンド

タイベルトは粟生のジャブに左フックを合わせてテクニックを見せる。

粟生はしつこくボディを打って疲れの見えるタイベルトを追い回す。

粟生はワンツーで踏み込んでしつこく攻めてタイベルトを休ませない。

 

 8ラウンド

タイベルトは手数が衰えて距離を取るシーンが目立つ。

粟生はしつこくボディを叩いてタイベルトのスタミナを奪っていく。

タイベルトは左目上からヒッティングで流血する。

www.boxsharpjab.com

 

 9ラウンド

タイベルトは劣勢ながらもスタミナ切れで前になかなか出れない。

タイベルトは左ボディを出しては離れてガードを高く上げる。

中盤にも粟生の打ち終わりに左フックを当ててうまさを見せる。

しかし終盤粟生の左ショートがカウンターで決まり、タイベルトの足元がふらつき、その後の連打でロープまで吹っ飛ばされる。

 

 10ラウンド

粟生はロープに詰めて強力な右ボディを突き刺してタイベルトは鼻血も出している。

中盤には粟生の踏み込んでの左ストレートがタイベルトに決まって動きが一瞬止まる。

 

11ラウンド

粟生はしつこくしつこくボディを攻めてタイベルトは苦しい。

タイベルトは左フックを振り回して対抗するが一発狙いのきらいが見える。

 

12ラウンド

序盤前に出るタイベルトだが粟生の左のカウンターをまともにもらって大きくふらつく!

粟生は下からせめてタイベルトはクリンチするなどかなり苦しい。

タイベルトも最後まで倒れずしがみつくが勝敗は誰の目にも明らかだ。

 

採点は115-112.117-112.116-110の3-0で粟生!

ちなみに僕は117-110で粟生でした!!

www.boxsharpjab.com

 

所感

 

 

粟生さんコンディション良ければ強い…

 

粟生は本当にセンスがいい。目もいいし、ほとんどカウンターのセンスと天性のスピードで勝ってきてるんじゃね?とも言える。

 

だからこそ調子のいい時はザブ・ジュダーばりに動いてみんなを魅了できるけど調子が悪い時はビビるぐらいグダグダになる…ディアス戦のように。

 

そんな山あり谷ありの男もすでに34歳。試合間隔もめっきり空いてしまった世界戦のチャンスは巡ってくるのかな?

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com