ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ウシクさんクルーザー級のベルトを保持し続ける…ミラーupdates!

クルーザー級4団体統一王者でWBSSトーナメント覇者のオレクサンデル・ウシクさん。ヘビー級にあげる最後までクルーザー級のベルトは保持し続けるそうです。

f:id:TBT:20190130131032j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

以下はプロモーターのクラシウクさんのコメントです。

 

"王者が他のクラスで戦うことを選択した場合はその試合について許可証を団体に提出して特別な許可を得なきゃならない。その許可が出ればその試合に勝っても負けても結果に関係なく彼のベルトは守られるんだ。俺の理解が正しければ、マルコ・フックがヘビー級でポベトキンに挑戦した時も同じだったはずだよ。フックはポベトキンに負けたけどその後にもクルーザー級王者として防衛を重ねたよね。ボクシング界にはアンセルモ・モレノとかもっと多くの同じような事例があるよ。俺たちは各団体とオプションについて密に連携を取ってる。そして彼らはウシクがどっちの階級を取るか最終的に決めるまで全てのベルトを保持できるようにサポートしてくれてる。そんな許可を与えてくれて、最後までウシクのベルトを守ってくれてるみんなに感謝しているよ。"

 

ウシクの4団体統一は偉業やけどそしたら今やってるWBSSトーナメントに勝ってもWBOの暫定しかもらわれへんのか…

www.boxsharpjab.com

 

続いてヘビー級コンテンダーでマディソン・スクエア・ガーデンにてアンソニー・ジョシュアとの対戦が噂されるジャレル・ミラーさん。ジョシュアとの対戦を巡ってディリアン・ホワイトよりもジョシュアとの対戦が近いと感じているそうです。

 

"最近もちろんアンソニー・ジョシュアとのアメリカでの試合の話をしているよ。やるなら会場はマディソン・スクエア・ガーデンになるだろうな。実はそのオファーは今日の朝来たばっかりなんだよ。この試合の話は元々ディリアン・ホワイトが本当にジョシュアとの試合をしたがってるのか?ってところから来てるんだ。彼らは俺との試合が契約できるならホワイトとの試合をスキップして俺と6月に試合をしたいと言ってきた。ディリアン・ホワイトは頭が固くて金を欲しがるから大きなチャンスを逃してしまうかもね。悪くないオファーだったよ。俺の究極のゴールは世界挑戦をすることだ。俺はまず第一に俺自身のキャリアのレガシーを気にしているからな。金ってのはな、その後にいくらでもついてくるものなんだよ。"

 

ホワイトさん不憫すぎるわ笑笑。ジョシュアを追い詰めた1人なんやからリマッチしてあげたらいいのに…

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

 

www.boxsharpjab.com