ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ジョージ・グローブス引退!!updates!

元WBAスーパーミドル級スーパー王者のジョージ・グローブスが本日引退を発表しました!!

f:id:TBT:20190129101902p:image

 

www.boxsharpjab.com

 

グローブスは昨年WBSSの決勝でサウジアラビアにてカラム・スミスにKO負け。王座を失ってWBSSを準決勝で終えましたな。30歳のグローブスはこの試合を最後にグローブを吊るすことを決めたようです。

 

"俺のキャリアの最近の試合を鑑みて時間をゆっくりとった。そしてプロフェッショナルなボクサーとして今日をもって引退することを決めたよ。俺は2017年にホームタウンのシェフィールドでみんなの前でWBA王座を獲得した。4回目の挑戦で俺はついに子供の頃からの夢を叶えることができたし、その達成感は俺が想像してきた通り、グレートなものだったよ。間違いなく俺のキャリアで最も素晴らしいハイライトだね。"

 

さらに自身と対戦して脳出血で一時期意識不明に陥ったエドゥアルド・グートクネヒトについても語っています。

www.boxsharpjab.com

 

"2016年に俺と対戦した後脳出血になったグートクネヒトのために祈っているよ。彼は動脈瘤になって数週間目覚めなかったけど勇敢にも意識が回復した。彼は妻と三人の子供たちとドイツで暮らしているよ。この試合は俺に時としてボクシングは怖い結末をもたらすものだと俺に気づかせてくれた。この後、俺は後何試合戦うんだろうって本当に数えてたんだよ。WBAタイトルを取った後は必要な試合だけやろうと感じていた。何人かの人は俺がこのタイミングで引退するのはおかしいって思うかもね。だって俺まだ若いし、健康だしまだまだ大きな試合のオファーだってある。だけど俺がさっき述べた理由で引退することを決めたんだ。俺には若い家族がいるし、彼らとより良い時間を過ごす時が来た。俺は歳をとりすぎてもボクシングをしたくないんだ。怪我してリングに上がれなくなるものも嫌だしね。何年間もこのスポーツのデンジャラスな側面は見てきたし、それでも俺はトップで戦ってきた。いつも勝てたわけではなかったけどね。俺は全世界でトップレベルで試合ができたんだ。俺はチャンピオンになれたし、満足して引退できるよ。ボクシングは俺にとっていいものだったし、俺もボクシングが大好きだ。みんなを楽しませることができていたなら嬉しいな。俺はいつも俺がなり得る最高のファイターになりたかったからね。"

 

グローブスはデゲールに初黒星を与えてフロッチ戦では2度とも判定ではリードしていながらKO負け。ジャックには僅差判定負けしましたが、チュディノフを破って王座を獲得してユーバンクを撃破。カウンターの当て勘に優れた選手でしたね。今まで本当にお疲れ様でした!!

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

 

www.boxsharpjab.com