ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

1発で割とアウトやな…イリー・プロハースカvs.ジェイク・ヒューン

こんにちは管理人です。

今日はRIZIN13で行われた

イリー・プロハースカvs.ジェイク・ヒューンの一戦です!!

f:id:TBT:20190127221422j:image

 

 

 

www.boxsharpjab.com

 

プロハースカはチェコ人の超エキサイティングな倒し屋。常にKOを狙ったスタイルでめちゃくちゃ人気のある長いリーチからのスタンドの打撃が持ち味ですね!

ヒューンはアメリカ出身の元アメリカンフットボール選手。打撃戦が得意な選手ですね。

 

そしてこの試合はプロハースカが初回に爆発!マウントをとってのパウンドからの強烈な右ストレートで一気に試合を決めました!!

 

それではこの試合を振り返ります!!

 

試合経過

 

 

 

1ラウンド

プロハースカは長いキックを放ってヒューンはタックルでコーナーにプロハースカを押し込む。

プロハースカは前蹴りで距離をとってジリジリ前進。左ハイキックを放つヒューンは下がりながら打ち終わりにカウンターを狙う。

プロハースカはプレッシャーを強めてヒューンはローキック、間合いを保って緊迫感が漂う。

ヒューンはラウンド3分過ぎバックスピンブローを放ってプロハースカは豪快な飛び膝蹴りを放つなど一撃を狙い合う。

そして迎えたラウンド3分半過ぎプロハースカのワンツーがヒューンをロープ際で捉えてヒューンが少しふらつく。

ヒューンは下がってバックスピンブローを放つが転んでしまい、プロハースカはすかさずマウントを取る。

そのまま鉄槌を落としてヒューンはなんとかスタンドに戻る。

しかしラウンド4分過ぎに蹴りを放とうとしたヒューンにプロハースカの右ストレートがクリーンヒット!!思いっきり効いてダウンするヒューンにプロハースカはすかさずマウントをとってパウンドを連打!!首を抑えて膝蹴りを頭に打ち込み、顔面を蹴ろうとするもののヒューンはその隙にスタンドに戻る。

しかしすぐにプロハースカの右をテンプルにもらってさらに強烈な右ストレート!!左フック、右ストレートのコンビネーションで大きくヒューンがふらついたところでレフェリーがストップをかけた!!

www.boxsharpjab.com

 

所感

 

 

こいつパワー半端やないな…

 

めちゃくちゃパワーのあるプロハースカは世界的にもっと知名度が上がってもいいと思うし、今後はUFCとかに行っても人気出る選手だと思う。

 

格闘技においてKOは花形。それを体現できる選手は総じて人気が出るし、プロハースカも是非そうなってほしいなと思いましたね。ちょっとアンディ・フグを思い出しました。

 

石井や藤田も下したプロハースカさん。日本でも人気ですが、世界に羽ばたく日はいつになるのかなぁ。

www.boxsharpjab.com