ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

泥仕合やないか…ハイメ・ムンギアvs.井上岳志

こんにちは管理人です。

今日は2019年1月26日にアメリカで行われたWBO世界スーパーウェルター級タイトルマッチ

王者ハイメ・ムンギアvs.井上岳志の一戦です!!

f:id:TBT:20190126145442j:image

 

 

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はムンギアの3度目の防衛戦。身長で10センチも優位に立つムンギアはパワーあふれるファイターで被弾しても相手をパワーでねじ伏せてしまうゴリラのようなファイター…

井上は上背で劣る分接近しての攻撃がマストとされ、ムンギアのガードの緩さをうまくついて番狂わせを起こしたいところだ。

 

そしてこの試合は前進する井上にムンギアは距離をとってポイントリードするものの後半疲れてグダグダに…泥仕合で井上に押し込まれながらも明白な判定で勝利しました!!

 

それではこの試合を振り返ります!!

 

試合経過

 

 

 

1ラウンド

前に出る井上に対して距離を取るムンギア。

井上はガードを固めて大きな右を振る。ムンギアは足を使ってジャブをついてフックで思い切り踏み込む。

前に出ては組みつく井上だが有効打は奪えない。

 

2ラウンド

ムンギアの左に左フックを合わせるなどムンギアは少しやりにくそうだ。

中盤には右クロスを当てて、ムンギアも左ボディを当ててくる。

 

3ラウンド

ムンギアはジャブを中間距離から放って井上はがむしゃらにワンツーを振る。

ムンギアは左ボディがうまく、近づかれるとすぐにクリンチする。

中盤ロープ際で右フックをねじ込むがムンギアも左ボディをダブルで返して押し返す。

 

4ラウンド

ムンギアは左ボディと上から放つ右フックが強力でガードの上から当ててくる。

井上は中盤ロープ際でパンチをねじ込むが長くは続かずムンギアはボディをしつこく刺してくる。

www.boxsharpjab.com

 

 5ラウンド

ムンギアは左右フックと左ボディを差し込んで有効打で上回る。

井上は大きな右フックで踏み込んでこれが少しずつあたり始める。

 

 6ラウンド

井上は接近戦でボディ、右フックをねじ込むがムンギアは長い右ボディ、ストレートで対抗する。

ラウンド1分過ぎには強烈な左アッパーで井上の顔面が大きく跳ね上がる!!

ムンギアは山場を作って左ボディを決めるが、井上もよく右を返して踏ん張る。

 

 7ラウンド

ムンギアは長い右をガードの上から放って井上は左ジャブで踏み込む。

ムンギアは鞭のような左ボディを決めていくが、井上の前進は止まらない。

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

 8ラウンド

井上はとにかく圧力をかけて突進するが、有効打は奪えない。

中盤接近戦で右フックをダブルで当てるがムンギアもロングの左フックを当ててくる。

ムンギアは少し疲れたようだがまともにはもらわずに打ち返してくる。

www.boxsharpjab.com

 

 9ラウンド

ムンギアは左ボディを差し込むが結構疲れている。

井上はしっかりガードをあげて豊富なスタミナで密着する。

とにかくしつこい井上にムンギアは少しイライラしているようで距離が詰まるシーンが増える。

 

 10ラウンド

井上は頭をつけて右をねじ込んでかなり健闘する。

ムンギアも懸命にワンツーを振るが井上はしっかりガードしてムンギアのパワーは少し減っているようだ。

終盤井上の右フックが決まってさらに詰めるなど場内も静まり始める。

しかしムンギアは終了間際にガードの外から右フックを決めて井上がふらつく!!

 

11ラウンド

インサイドに入りたい井上だが、ムンギアは足を使ってワンツーを放つ。

ガードの上からでもムンギアはパンチを放って井上は少し手数が少ない。

 

12ラウンド

ムンギアは左ボディを差し込むが、井上は肘でしっかりブロックする。

ムンギアのパワーはさすがだが、スピードはかなり衰えており、井上のしつこい前進に明らかに嫌気がさしている。

 

判定は120-108が2人、119-109が1人の3-0でムンギア!!

ちなみに僕は118-110でムンギアでした!!

www.boxsharpjab.com

 

所感

 

 

ムンギアさん泥仕合やないかい…

 

うーん井上の頑張りはすごかったけどムンギアはちょっと淡白だったかな…期待されてる選手だけにもうちょっとパワーだけじゃなくて工夫が欲しかったな。

 

試合後のコメントです。

 

ムンギア"グレートな試合だったと思う。井上はすごく強くて真の戦士だったけど俺の方が強かったから勝てたんだ。彼の戦いは素晴らしかったし、驚いたよ。俺の後頭部も叩いてきたけどそれも乗り越えられた。ウェイトを作ることは問題ないし、あと数戦はスーパーウェルター級でやれると思う。それからミドル級に行くよ。"

 

次は指名挑戦者のデニス・ホーガンとのことですが、今日の内容だとちょっと今後苦しくなるかもですね…

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

www.boxsharpjab.com