ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

田中恒成vs.田口良一決定!!デゲール、ユーバンクupdate!

3階級制覇王者でこれまで全勝のWBO世界フライ級王者の田中恒成。3月16日に元WBA.IBF世界ライトフライ級統一王者の田口良一との初防衛戦を行うことを発表しました!!

f:id:TBT:20190112123348j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

田中はこれまでWBOミニマム級、WBOライトフライ級を制して昨年木村翔との激闘を制して3階級制覇。未だ23歳で試合は地元の岐阜県で行われるそうです。これまで現WBOライトフライ級王者のアンヘル・アコスタや現WBOミニマム級王者のビック・サルダールを破ってきている強豪で世界的な評価も高い。

 

対する田口は2017年の大晦日に行われた当時のIBFライトフライ級王者ミラン・メリンドとの統一戦を判定で制して日本人初の統一王者に輝いた実績のある32歳。WBA王座は7度の防衛に成功し、昨年ヘッキー・ブドラーとのIBF初防衛戦、WBA王座は8度目の防衛戦に敗れて2団体の王座から陥落。そこからの再起戦ともなる。

 

両者は2017年にライトフライ級王座の統一戦の話があったものの、田中が9月の防衛戦で目を負傷。実現しなかった経緯があります。

 

田中恒成"田口とやりたいと言う俺の意欲は変わっていない。激闘の準備はできてるよ。"

 

田口良一"減量に不安があったんだ。フライ級ではさらに良いパフォーマンスができるだろう。"

 

いやー楽しみな試合が決まったな…田口の進退は注目してたけどいきなり田中戦かぁ…さすが暑いですなぁ…

www.boxsharpjab.com

 


 

続いて2月末にイギリスで国内PPVを戦うデゲールとユーバンクさん。テレビ局でプロモーションビデオを作ったそうですが、仲の悪い2人は離れていたそうです笑。

 

2人は2011年にデゲールのヨーロッパ王座戦のスパーリングでユーバンクが 8ラウンドの予定を勝手に6ラウンドで切り上げて以来険悪になったそうですな。

 

デゲール"俺はあいつのそばになんて立ちたくない。俺はイギリスのボクシング界のためにあいつを永遠に引退させる23日の試合のカウントダウンしているよ。あいつのポーズ、態度、性格の全てが俺にとってはジョークだ。あいつはキャンバスに崩れ落ちることになる。"

 

ユーバンク"あいつは俺がシーンに上がってきたから俺を避けてたし、試合が実現して嬉しいよ。今まで俺とやりたくなさすぎてやらないための全てをやり尽くしてきたんだろう。別にあいつとコマーシャルを取ることは問題ない。俺は感情をコントロールできるんだ。でもあいつは違う。あいつはもう過去の人間だ。俺には将来がある。"

 

デゲールプライド高そうやしなぁ…ユーバンクも人間的にはかなり問題ありそうやし笑笑。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com