ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

パッキャオさんさらにメイウェザーをディスる…ブローナーupdate!

19日にブローナー戦を控えるWBAウェルター級王者のパッキャオさん。ブローナーに集中しているそうですが、メイウェザーへの言及がとても多いです笑。

f:id:TBT:20190111203011j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

さらにメイウェザーとの再戦が噂されていることを意識してか、メイウェザーの大晦日の那須川戦を引き続きディスっています笑笑。

 

"エキシビションマッチで相手をKOするシーンなんて初めてみたよ。エキシビションマッチっていうのは真剣なことは何1つなくて、客を3ラウンド楽しませるだけのものだと思っていたからね。俺のエキシビションマッチの理解はそうなんだよ。交渉に問題がない限りは誰と対戦しようが俺自身は問題ないよ。俺のプランは一戦一戦を戦い抜いていくことさ。"

 

めちゃくちゃメイウェザーディスられてんな笑。まぁ試合受けた時点でウェイトのことなんて言い訳にならないないんですけどね笑。

www.boxsharpjab.com

 

続いてそのパッキャオと対戦する元4階級制覇王者のブローナーのトレーナーのケビン・カニンガムさん。試合前の不祥事が多いですが、自信満々なようです。

 

"トレメンダスな試合になると思うよ。ブローナーには彼のポテンシャルを最大限に発揮できる準備が必要だと思う。今回のキャンプは彼の全てのキャリアを通じて過去最高のキャンプだ。ブローナーはパッキャオをものすごく劇的な内容で破るよ。"

 

ブローナーは2018年は1試合したのみ。元2階級制覇王者のジェシー・バルガスと対戦して前半リードされたものの、後半運動量を増やして巻き返して激闘の末にドローとなっています。

バルガスはパッキャオと対戦しており、2ラウンドにダウンを奪われて大差判定負け。バルガスは今回の試合はパッキャオ有利だろうと見ておりましたな。しかし、マリナッジを含めた多くの識者はブローナーが真面目にトレーニングしてきてポテンシャルを解放すると充分勝利もあるとしています。

 

パッキャオも昨年は1試合のみ。マレーシアのクアラルンプールでWBAウェルター級王者だったルーカス・マティセーを 7ラウンドTKOという8年半ぶりのKOで復活をアピールしています。

 

"この試合はすごく大きな試合だし、与える影響もすごく大きいよ。これはブローナーの初めてのPPVファイトだしね。この試合の勝者が階級の台風の目になるよ。だから俺たちはあらゆる角度から準備をしているよ。これは彼のキャリアで最も大きな試合だし、チーム一丸となってやっているよ。個人的にはブローナーがパッキャオを倒してボクシング界のスーパースターになると思う。"

 

いやいや対戦が近づくにつれて盛り上がってきたなぁ…めちゃくちゃ楽しみで予想が難しい…

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!


www.boxsharpjab.com