ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ブローナー"ワンパンチでパッキャオを眠らせるよ"ウシクupdates!

広告

4階級制覇王者で19日にWBAウェルター級レギュラー王者のマニー・パッキャオに挑戦するブローナー さん。自身のKO勝ちを予想しております。

 

f:id:TBT:20190109083710j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

パッキャオには大きなアドバンテージであるスピードがありますが、ブローナーにはタイミングの良さという武器がありますな。

 

"タイミングはスピードに勝るものだ。そしてみんな俺が素晴らしいタイミングでパンチを打つって知ってるよね。今回の試合は俺とパッキャオというビッグファイトだし、タイミングが全てに勝るものなんだ。俺は感情的にもメンタル的にも身体的にも準備万端だ。俺はリングに上がって全てを出し切るよ。こんな試合ではな、パッキャオ相手にそんなに手数を出さなくても勝てるってことは証明されてる。1発やばい俺のパンチを当てればパッキャオは失神して崩れ落ちるよ。あいつは前もそうだっただろ?"

 

マルケスの引き合いかな。でもブローナーがパッキャオに勝つなら運動量増やさなどうにもならなさそうですよね笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてWBSSファーストシーズン覇者にしてクルーザー級4団体統一王者で昨年後半には敵地イギリスにてトニー・ベリューをKO…一気に人気と知名度をバーストしてブレイクしたウシクさんの次戦についてプロモーターのクラシュクさんがヘビー級進出についてのプラン、対戦相手候補を述べておりますので和訳しました!

 

"今現在交渉している相手は誰もいないよ。ウシクと彼のチームは現在多くの時間を休養にあててるんだ。だけど俺たちは最適な相手を見つけてきた経験があるってことだけ今日はみんなに伝えておきたいな。ジャレル・ミラーとジョセフ・パーカーはウシクとの対戦を断った。カルロス・タカムはデレク・チゾラをとの対戦を呼びかけている。ディリアン・ホワイトはアンソニー・ジョシュアの次戦の相手としてフロントランナーだ。だから残るヘビー級のトップのコンテンダーでやれるのはアレクサンドル・ポベトキンか、ルイス・オルティスしかいないんだよ。70%ぐらいの確率で彼らのうち1人とウシクはやることになるだろうね。ヘビー級の初戦としてね。これらのオプションが全部ダメなら俺たちには3月にデニス・レベデフとの指名戦があるんだ。俺たちには来週ハーンと会ってオプションについてもっと話す予定にしているよ。"

 

ここでヘビー級転向ならぬなら今やってるWBSSの覇者とか世界タイトルどうなるのって話ですよね笑笑。ヘビー級の体作らなあかんやろうし、プーレフあたりとやらんのかな・・・ 

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

www.boxsharpjab.com