ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

パッキャオさんマイキーを将来の対戦相手候補に入れる…マリナッジ、マレスupdates!

6階級制覇王者でWBAウェルター級レギュラー王者のパッキャオさん。1月19日にブローナー戦を控えておりますが、マイキーとの将来の対戦についてコメントしています。

 

f:id:TBT:20190106145806j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

マイキーは4階級制覇王者で3月にIBFウェルター級王者のスペンスとの対戦を控える31歳にして全勝。ブローナーにもスーパーライト級にて判定勝ちしています。

パッキャオはかつてマイキーが係争していたトップランクの所属でしたが、現在は同じPBC所属ということもあり、試合の実現は可能だとしておりますな。

 

"将来の相手にはすごく強い相手がたくさんいるよ。マイキーも同じ傘下になったしね。今すぐにでもやりたいし、マイキーとならいい試合ができると思うんだよね。"

 

マイキーvs.パッキャオならピークのマイキーの方が有利かなぁ…相性的にも中間距離に釘付けにされちゃいそうやな…

 

 

元2階級制覇王者のマリナッジさん。WBA.IBFスーパーウェルター級統一王者のジャレット・ハードの次戦の相手としてジュリアン・ウィリアムスが挙がっていますが、チャーロと対戦したハリソンのようにアップセットの可能性があるデンジャラスな相手としております。

www.boxsharpjab.com

 

 

"ハリソンはトリッキーな相手だなって思ってたんだけど、こないだチャーロに勝ったよね。ハードvs.ウィリアムスも同じような試合だと思うんだ。みんなハードが簡単に勝つって思ってるけどウィリアムス 全ての世界タイトル戦で厄介な相手だし、ピクニックに来てるわけでも何でもない。ウィリアムスがハリソンが予想してなかった危険さを見せたような危険さをハードに見せる試合になるよ。あんな選手を甘く見るなんてのはすごく大きなリスクだね。"

 

ウィリアムスはかなり強いコンテンダーですからな…でもハードは相手を舐めることはなさそうな性格ですよね…

 

続いて2月9日に地元カリフォルニアでWBAスーパーフェザー級スーパー王者のデービスに挑んで4階級制覇を目指すマレスさん。下馬評ではデービスが圧倒的に有利ですが、本人は自信満々です。

 

 

"ある日このデービス戦が凄くいいマッチアップだと思って、勝てる試合だって思ったんだよ。フェザー級では他にも大きな試合のオファーもあったんだけどね。俺はこの試合をチャレンジのために受けたんだ。それだけだよ。俺は前戦すごく接戦になったサンタクルス戦に続けての試合だ。俺が戦ったらいつも勝者なんだよ。俺はみんなが間違ってると証明してみせる。最近は多くのファイターはそんなことしないけどね。この試合に手探りのまま臨むなんてことはない。俺はそんなバカじゃないし、デービスに弱点を感じたからこの試合を受けたんだ。タフな試合になることは間違いないけどね。全ての試合はタフだし、彼はすごくいい試合をしてきてるしね。結局みんな俺のウェイトやサイズが小さすぎるっていう心配が間違ってるってわかるよ。だって素晴らしい試合を見られるならそれが全てだろ?座って素晴らしい試合を見ていてくれよ。"

 

マレス対デービスは意外と良い試合になると思うんだよなぁ…もちろん押し切るのはデービスかなとは思うけどそんなに簡単には行かなさそう…

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com