ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

チョップチョップさんメイウェザーを追い込む…フロイド・メイウェザー・ジュニアvs.デマーカス・コーリー

こんにちは管理人です。

今日は2004年にアメリカで行われたWBC世界スーパーライト級指名挑戦者決定戦

(WOWOWのお申込みはこちらから)

フロイド・メイウェザー・ジュニアvs.デマーカス・コーリーの一戦です!!

f:id:TBT:20181231151700j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

この試合は4度防衛したWBCライト級王座を返上したメイウェザーが3階級制覇を目指して元WBO王者のコーリーとWBCスーパーライト級の挑戦者決定戦に臨んだスーパーライト級初戦。カスティージョには苦戦したもののリマッチで明白な差を見せたメイウェザー。スーパーライト級でもトップであることを証明しにきましたね。

コーリーは前戦でジュダーに僅差判定で敗れたものの、コーリーの勝利を推す声も多く、当時スーパーライト級のトップの1人と目されていたサウスポーの強打者。チョップ・チョップの異名どおり打ち下ろしの右フックに一撃必殺の威力を秘めている。

 

そしてこの試合は後にコットをも追い込むコーリーがメイウェザーを効かせるシーンを作るものの、乗り切ったメイウェザーがその後危なげなく12ラウンドをクルーズ。大差判定勝ちで挑戦権を掴んだ!!

 

それではこの試合を振り返ります!!

www.boxsharpjab.com

 

 

試合経過

 

 

1ラウンド

サウスポーのコーリーはどんどん距離を潰してワンツーを打ち込むメイウェザー。

コーリーは鋭い右ジャブをついてメイウェザーはさらにクイックないきなりの右を当てる。

コーリーは残り1分でロングの右を当てるがお返しの右をもらって足元がふらつく。

ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。

 

2ラウンド

メイウェザーは序盤インサイドの左フックを見せておきながらいきなり右を当てる。

メイウェザーは1分過ぎにもボディを華麗に決めてジャブに右をかぶせる。

コーリーは左右のスイングで迫るがメイウェザーのディフェンスの前にヒットは奪えない。

終了間際に左スイングを当てるコーリーだがダメージまではいかないか。

 

3ラウンド

メイウェザーはコンビネーションの中の右ショートアッパーを当てる。

メイウェザーはコーリーの低いガードを見越して左フックを当ててコーリーは接近戦でスイングを当てる。

ラウンド残り1分それまで見せていなかったコーリーの左ストレートがヒット!メイウェザーの動きが一瞬止まる!

しかしコーリーもカウンターを警戒して踏み込めずに深いダメージは残せない。

www.boxsharpjab.com

 

4ラウンド

ラウンド開始早々メイウェザーの右に合わせたコーリーの右フックがクリーンヒット!!

メイウェザーはロープに下がってコーリーはスイングを放つがメイウェザーは流石のディフェンスでリング中央でカウンターの左フックを当てる。

ラウンド中盤にもメイウェザーが打ち終わりに右をヒット!そこからダブルの右でコーリーはダウンするがレフェリーはスリップの裁定。

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 5ラウンド

メイウェザーはジャブをコツコツついてこれがよく当たる。

メイウェザーはサウスポーにスイッチしたりしてコーリーを幻惑させる。

メイウェザーは残り1分で右ボディから顔面に返してコーリーは下がる!!

 

 

6ラウンド

メイウェザーはサウスポースタンスから入り際に右フックを当てる。

オーソドックスに戻したメイウェザーをロープに詰めてスイングを見舞うコーリーだが当たらない。

www.boxsharpjab.com

 

 7ラウンド

メイウェザーは右をいきなり放ってこれが良く捉える。

コーリーはしつこく組みついてフックを放つがヒットに乏しい。

メイウェザーは終盤にも接近戦で右アッパーを当ててヒット率で完全に優勢に立つ。

 

 

 8ラウンド

メイウェザーはボディに右を持ってきてからもなかなか強力だ。

メイウェザーは中盤の接近戦でもパンチを外して右ボディ、ショートを当てて右アッパーからのひっぱたくような左フックでコーリーを下がらせる。

さらに追撃の右でコーリーは逃れるように膝をつくダウン!!

その後もスリップするなどダメージは深そうだ。

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

 9ラウンド

メイウェザーは1分過ぎにもコーリーの突進の打ち終わりに左右フックを叩き込む。

中盤メイウェザーはスリップしたコーリーを抱き抱えて起こさせてコーリーはプライドが傷ついたようだ。

www.boxsharpjab.com

 

 10ラウンド

開始早々メイウェザーの右アッパーからのコンビネーションが5発くらい決まってコーリーは膝をつくダウン!!

再開後大振りの左を返すなどタフネスぶりを証明するが、中盤メイウェザーの右アッパーを被弾する。

終盤立て続けにメイウェザーのビシャスなコンビネーションを食らったコーリーはふらつくがすぐに立て直す。

 

 

11ラウンド

メイウェザーは遠い間合いでも右を次々決めるが、コーリーはへこたれずに前に出る。

メイウェザーは終盤コーリーに話しかける挑発をして余裕綽々だ。

 

12ラウンド

広いスタンスで顔を前に突き出すメイウェザーは勝利を確信している。

コーリーはロープに押し込むが、メイウェザーには当たらないし、すぐに移動されてしまう。

メイウェザーは終盤右を当ててコーリーを下がらせ、コーリーは4ラウンドに効かせた左ストレートを打ち込むがこれは読まれていた。

 

採点は119-107.118-108.118-109の3-0でメイウェザー!!

僕は118-108でメイウェザーでした!!

www.boxsharpjab.com

 

所感

 

 

 

まぁ追い込んだっていうか効いたよね…

 

コーリーはフォアマンみたいな戦い方とでも言うか、スイングばっかり見せておいていきなりシャープな左を放ってくるやりにくいタイプ。メイウェザーはこの左をもらって効かれたけどどちらかというとフラッシュやったかな。

 

メイウェザーはこの後一戦挟んでガッティさんをけちょんけちょんにして3階級制覇。今日に至るまで全勝を続けています。

 

コーリーはこの後マイダナに挑んで大善戦。その後は45歳ぐらいの今でも若手相手に世界中で試合をしていてその試合間隔は最近だと1ヶ月ぐらい…タフネスぶりは半端じゃないですな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com