ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

パッキャオの衝撃!!バレラをTKO!! マニー・パッキャオvs.マルコ・アントニオ・バレラ

こんにちは管理人です。

今日は2003年アメリカで行われたリング誌フェザー級タイトルマッチ

王者マルコ・アントニオ・バレラvs.マニー・パッキャオの一戦です!!

 

www.boxsharpjab.com

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

この試合はパッキャオがスターダムにのし上がるきっかけとなった試合で当時まだ無名だったパッキャオはスーパースターのバレラのかませ犬のような扱いでした。

しかし試合はパッキャオが一方的にバレラを攻め立てて11ラウンドTKO勝ち!!ここから快進撃が始まるんですね!!

 

それではこの試合を振り返ります!!

 

試合経過

 

1ラウンド

サウスポーのパッキャオにジャブをつくバレラ。開始早々左の打ち終わりに足が絡まり、スリップしたパッキャオはダウンを宣告される。

パッキャオは左ボディで踏み込んで、バレラは接近戦でボディを当てる。

パッキャオは中盤左ボディをみぞおちに当ててバレラはジャブをコツコツと当てる。

 

2ラウンド

パッキャオは頭を振りながら左で踏み込むタイミングを計る。

バレラは左の威力を警戒しており、打ち終わりにカウンターを狙っているようだ。

中盤パッキャオはガードを固めるバレラの外側からフックを当ててボディを当てては離れる。

終盤には強力なボディをしこたま当ててバレラの表情に余裕がない。

 

3ラウンド

序盤左でどんどん踏み込むパッキャオは下がるバレラに左をヒットしてバレラは尻餅をつくダウン!!

パッキャオはどんどん手数を増やしてバレラは巻き込まれてしまう。

ガードを固めるバレラに頭をつけて、ボディ、アッパーを当てて来るパッキャオの回転力にバレラは対応できない。

www.boxsharpjab.com

 

 

4ラウンド

体を振りまくるパッキャオにバレラはジャブをついて中間距離で対峙する。

パッキャオは踏み込んで中盤左ボディ、右フックから左ストレートに繋げる。

 

 5ラウンド

バレラは距離をとりたがるが、パッキャオはワンツーで踏み込んでくる。

パッキャオはいきなりの右フックをよく決めてバレラを下がらせ続ける。

 

6ラウンド

パッキャオの左をまともにもらわないながらもスピードについていけないバレラ。

パッキャオはボディを狙って顔面にもアッパーを返す。

バレラが打ち返すと歓声が上がるものの、パッキャオはワンツーで終わらず、終了間際にはワンツーが当たる。

www.boxsharpjab.com

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

 7ラウンド

パッキャオは頭から突っ込んでロープ際でボディを連打する。

左目をバッティングでカットしたバレラは流血を気にしており、パッキャオは連打をやめずに手数を出し続ける。

バレラは終盤アッパー中心のコンビネーションでパッキャオを下がらせるシーンを作るものの長くは続かない。

 

 8ラウンド

パッキャオは踏み込んで右フックでバレラの顔面を捉える。

中盤パッキャオはワンツーのコンビネーションでバレラを下がらせ、終盤にも右ジャブで顔面を跳ね上げる。

 

 9ラウンド

バレラは劣勢を意識したかアッパーを返すが、パッキャオ左目をはワンツーでバレラを下がらせてロープ際に押し込む。

中盤にはロングのワンツーを当ててバレラはヘッドバットで減点を食らう。

www.boxsharpjab.com

 

 10ラウンド

パッキャオはワンツーを放ち続けてバレラはジャブで下がる。

バレラはパッキャオの頭をいちいち気にするなど集中を欠いている。

 

11ラウンド

バレラは下がり近づいて来るとクリンチするが表情は虚ろだ。

パッキャオはコンビネーションをまとめて右フックをヒット!

そして迎えたラウンド残り1分ロープ際でパッキャオのショートの左をまともにもらったバレラは大きくふらついて追撃でダウン!!

立ったもののロープ際でパッキャオの追撃の連打に晒されて、バレラのセカンドが試合を止めに入った!!

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

パッキャオ速すぎ…

 

めちゃくちゃ速いパッキャオさんはバレラに対してほとんど一方的に試合を進めてしまった。パッキャオがやってたことは中間距離から頭を振って踏み込んでワンツーを放つ。ほとんどそれだけでした。しかしその中でもアングルを変えて打ち込んだり、いきなり右フックをガードの外から放ってきたりとめちゃくちゃ工夫していた。

 

バレラは下がりながらジャブをついてパッキャオを止めにかかったが、多少の被弾を気にせずに常に頭を振るパッキャオを止めることはできなかった。このことを見るとパッキャオを常に苦戦させてきたマルケス兄がいかにすごいかを感じさせられる。

 

バレラはこの敗戦があっても3階級制覇王者として名を馳せており、マルケス、モラレスを含めたこの時代最高の軽量級ファイター達と拳を交えており、モラレスに2度勝利したメキシコの英雄です。この4人の絡みはまたいつか書きたいな…

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

www.boxsharpjab.com