ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ワイルダーさんキャンプの前に右腕を負傷していた…ペドラサupdates!

先日フューリーとの激闘をドローで防衛に成功したワイルダーさん。なんとなんとキャンプの前にスパー中に右腕を骨折していたそうです。

f:id:TBT:20181205110935j:image

 

 

www.boxsharpjab.com

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 

以下はコメントです。

 

"みんな俺がキャンプの12週間前に右腕を骨折したことを知らないよね。秘密にしてたんだ。手術もなんでもやったよ。結構大きな部分を骨折してたからメスを入れたんだ。俺はスパーリングをしてて準備は万端だった。スパーリングパートナーもベストだったしね。俺がボディを打とうとした時相手が避けて時に相手の肘がハンマーみたいに当たって折れたんだよ。でもそれは隠したままでいたかった。言い訳なんてしたくないからね。だからキャンプ中全然パンチを打てなかったし、だからこそ早くフューリーを倒そうと焦っちゃったね。"

 

強打者ゆえの宿命か初の世界戦となった2015年にも試合中に右拳を骨折したワイルダーさん。しかも腕ってなるとさらに回復に時間かかりそうですよね…アレオーラ戦でも右腕の二頭筋やられてたし、ちょっと心配かも

www.boxsharpjab.com

 

今週末ロマチェンコとのライト級王座統一戦に臨む2階級制覇王者でWBOライト級王者のペドラサさんのコメントが入っております。

 

WBA王者のロマチェンコはパウンド・フォー・パウンドランクでもクロフォードと評価を二分するウクライナのハイテクボクサー。ペドラサはかなりのアンダードッグですな。

 

以下はペドロサのコメントです。

 

"彼に俺のボクシングのクォリティとテクニックがどんなものか見せつけるよ。俺は素晴らしいファイターだし、彼を倒せるくらい状態がいい。俺は仕事をするし、完遂できたらいいな。俺がプラン通りに動ければ勝てるよ。この試合はテクニック戦争になるって言ったよね。俺たちはテクニシャンだし、プレスもかけられる。すごく面白い試合になるよ。もちろん彼と12ラウンド戦う準備はしてる。だからベガスをトレーニング地に選んだし、彼の動きとスピードを乗り越えるためにいろんな練習をした。全部無効化してみせるよ。ベガスは寒いから汗をかきづらくてトレーニングが難しいけど、栄養学を取り入れてる。だから準備はできてるよ。すごくエネルギーを感じるし、少し多く食べれてるからいつもよりいいよ。もう試合は近い。プエルトリコに勝利を持ち帰ることを楽しみにしているよ。"

 

ロマチェンコをやるにはパワーで潰すのが手っ取り早そう…

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

 

www.boxsharpjab.com