ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

フィールディング"全てを犠牲にしてきた。カネロ戦で発散するよ"ニュース

WBA世界スーパーミドル級レギュラー王者で12月15日のカネロ戦にてアメリカデビューするフィールディングさん。大きなアンダードッグとして見られておりますな。

f:id:TBT:20181205135957j:image

 

www.boxsharpjab.com

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 

カネロはメイウェザーに敗れて以来無敗でこの試合に勝てば3階級制覇。フィールディングは前戦で敵地ドイツにて調子に乗っていたタイロン・ツォイゲをボディでKOして獲得した王座の初防衛戦。以下がコメントです。

 

"もちろんこないだの俺みたいに相手のホームで勝つってことは大きな達成だ。誰も俺が勝つとか思ってないけどカネロはちょっと大きいよね。みんなアリーナを知ってるし、メディアの注目もないのかもでかい。でもそこから離れたらリングがあるだけさ。これは大きなチャンスだしガーデンでカネロと対戦できる。キャンプはすごく良かったし、全てを犠牲にしてきた。当日に見せられたら良いな。"

www.boxsharpjab.com

 

フィールディングがこれまで喫した唯一の敗戦は先日グローブスを破ってWBAスーパー王座に就いたカラム・スミス戦のみで、カネロにとってはミドル級での統一戦などの話もあったようですが…

 

ちなみにフィールディングは圧倒的に不利と見られたWBAレギュラー王者のタイロン・ツォイゲ戦で明らかにオーバーペースなツォイゲを 5ラウンドにボディで沈める素晴らしい試合を展開。その爆発力には定評がありますね。

 

以下はカネロのコメントです。

 

"俺がベストだと感じるミドル級に戻るのはフィールディングに勝ってからのプランだよ。だから今はフィールディングに集中してるし、それからミドル級でベストな試合を探すよ。俺はララやコット、トラウト、モズリー、ゴロフキン、メイウェザーとか素晴らしい相手とばかりやってきた。全ての試合が俺のレガシーにとって重要だよ。全ての試合がリスキーだし、フィールディング戦ではそのリスクを最小化するために取り組むよ。"

www.boxsharpjab.com

 

以下はフィールディングがカネロの将来のプランを潰すためにどうするのか問われた際の返答です。

 

"あいつが倒れるまでキツく殴るだけさ。俺のことを甘く見ないでほしいな。俺はカネロだけに集中してるし彼がどんなプランを持っててどんな相手とやろうとしていても、俺には関係ないことだよ。"

 

フィールディングに頑張って欲しいけどちょっときついかなぁ…

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com