ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ワイルダーさんエマヌエル・スチュワートの予言を叶える…ニュース

今週末フューリーとの決戦に挑むWBCヘビー級王者のワイルダーさん。彼の運命、レガシー、インスピレーションについて語っているようです。

f:id:TBT:20181126091039j:image

 

 

www.boxsharpjab.com

 


この試合はPPVで放映され、勝者がジョシュアとの一騎打ちが期待されておりますな。

 

"俺には神がついてる。神は望んだ時には来てくれないけど、俺の人生をいつも見守ってくれてるんだ。"

 

ワイルダーは2015年1月17日にステイバーンを破ってシャノン・ブリッグス以来のアメリカ人によるヘビー級王座を獲得。奇しくもこの日は今は亡きモハメド・アリの誕生日だったそうですね。

 

更に両者の試合はMGMグランドで行われたんですけど、ヘビー級のタイトルマッチが同会場で行われるのは、1996年と1997年のホリフィールドvs.タイソンの試合以来だそうです。

 

"アリの誕生日にタイトルを得るチャンスをもらえるなんてどういうことだと思う?しかもキング牧師の誕生日の1月15日にも近いんだぜ?こんな出来事が何回も人生で起こるなんて偶然じゃないよ。"

www.boxsharpjab.com

 

更に今は亡きかつての名トレーナーにしてクリチコのトレーナーだったエマヌエル・スチュワートは生前"アメリカのプロスペクトでもっと世界に近いのはワイルダーだ"と語っていたそうで…

 

"エマヌエル・スチュワートが俺が次のアメリカ人のヘビー級チャンプになるって予言してて、しかもそれがアリの誕生日に起こるってヤバくねぇ?エマヌエル・スチュワートがいかにすごいって話だよ。ただのトレーナーってわけじゃないんだ。俺が初めてその言葉を聞いた時心の底からスチュワートの言葉を全部信じたよ。今のところ俺のキャリアの中では彼が予言した時期に全てのことが起きてるからね。"

 

ワイルダーはかつて高校でバスケ、アメフトで活躍しましたが、大学で彼女の妊娠が発覚して退学。2つの仕事を掛け持ちして生計を立てましたな。

 

"俺には乗り越えるべきものが多くあった。でも俺の人生でこういうことが起こったってだけの話だ。俺はスチュワートがかつて言ったように世界王者になった。俺はおばあちゃんが言うようにアリの時代みたいなゴールデンエイジを見せたいと思ってる。俺はここにいる。俺の役割と今の立場は神から与えられたものだと思ってるよ。"

 

まぁその日程狙って試合組んだ感あるけどな…でもこの人の試合で面白くない試合なんかないからな

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

 

www.boxsharpjab.com