ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ジョシュア"ワイルダーに勝ってほしい。みんな俺たちの試合を見たがってるよ"ウシクupdates!

広告

WBA.IBF.WBO統一ヘビー級王者のジョシュアさん。12月1日のワイルダーvs.フューリーはワイルダーに勝ってもらいたいそうです。

f:id:TBT:20181125121649j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

この試合はワイルダーが圧倒的有利と見られており、フューリーが勝てばダイレクトリマッチの契約があるそうですな。

ジョシュアのターゲットのリストのトップにはワイルダーがいるそうで、4月の13日にウェンブリーで試合を予定しておりますな。

 

"俺はワイルダーに勝ってほしいしそうしたらチャンプ同士で戦えるからよりモチベーションも上がるね。彼が勝てばみんな2019年に俺たちの試合を期待するだろうし俺にとって大きな年になるよ。近い将来俺とワイルダーの試合は実現しなきゃならない。俺たちはチャンピオンだし、俺たちのキャリアにとってもいい時期だし、みんな望んでる試合だからね。実現したら二回戦うことになると思うけど初戦はロンドンのウェンブリーでやる必要があるね。俺が正真正銘のヘビー級王者になったら、ウシクが相手になるね。だった彼は正真正銘のクルーザー級王者だからレガシーの戦いになる。その後にフューリー、ホワイトの順番だね。"

 

ワイルダーがフューリーに圧倒的有利なのか…結構どう転ぶかわからんけどな…ジョシュアさん早くアメリカでやらんかなー…

www.boxsharpjab.com

 

続いてクルーザー級4団体王者のウシクの共同プロモーターであるハーンさん。ヘビー級デビューを画策するウシクの将来の相手を並べてありますな。

 

ジョシュアへの挑戦のためにハーンと契約した感の強いウシク。しかしその前に一戦か二戦はソリッドなコンテンダーと対戦することを考えているそうです。

 

ウシクはホリフィールドのようにクルーザー級でタイトルを統一したあとヘビー級でも統一したいらしくモチベーションは高いらしいですな。更に、ハーンは様々なオプションがあると明かしており…

 

"最終的には今彼が話してるジョシュアみたいなサイズの相手とやることになるだろうね。ウシクは31歳でプロボクサーとして脂の乗り切った時期だ。それにヘビー級のトップとのミックスに混ざるだけの力を持ってるよね。ヘビー級にはミラー、ホワイト、チゾラ、コウナッキ、オルティスなどの相手がいるよ。だからとっかかりには多くの相手がいるんだよ。ホリフィールドの時代に戻ると彼は天才だったよね。サイズを他のファイターと比べられてもスキルとハートで埋め合わせてみせた。ウシクも大きな相手とやるってことはこれまでとは全然違うからホリフィールドと同じことをすることになるよ。これまで何人の正真正銘のクルーザー級王者がヘビー級の正真正銘の王者になれた?多くはないよ。だけどウシクはその少ないリストに載ることを望んでる。彼は集中してるし、2019年にはヘビー級のメジャーファイトで戦っているよ。"

 

いきなりホワイトとか結構ハードルたかそうやけどな…パーカーあたりならなんとかなりそうやけど

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

 

www.boxsharpjab.com