ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ハード"チャーロは俺とやるのが不安なんだよ"ニュース

広告

12月1日のウェルボーン戦に向けてキャンプを敢行しているWBA.IBFスーパーウェルター級王者のハードのコメントがよせられています!

f:id:TBT:20181122132930j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

IBF王者だったハードは4月に今年のファイト・オブ・ザ・イヤーの候補にもなっているエリスランディ・ララ戦でWBA王座を統一。今回は肩の負傷の手術明けの復帰戦となりますな。ハードさんはトニー・ハリソンとの決定戦を制して王座を獲得。初防衛戦では元WBA王者でカネロやララとも拳を交えたオースティン・トラウトにキャリア初めてのTKO負けをなすりつける 10ラウンド終了棄権勝ち。どちらの試合もララとの試合もアンダードッグと見られながら勝ちきっています。

 

ハードは見た目に反して謙虚で大人しい性格らしく、キャンプではフィジカルトレーニング、映像分析、スパーリング、ランニング、スイミングに打ち込んでいるそうで、終わるとまっすぐ実家に帰るそうです。好感度高し…

 

"人間のみんなにとって家族は1番大事だよ。一緒に暮らす家族だけじゃなくていとこや叔母、叔父とかの親戚たちがね。彼らはみんな俺が試合をしてくれると必ず見にきてくれるし本当に嬉しいよ。俺の試合を後押ししてくれていて心強く感じている。家族が再結集した感じだね。"

www.boxsharpjab.com

 

12月の試合は楽勝と予想されるハードは2019年に対戦したい相手について語っております。

 

"俺はジャーメル・チャーロとやるまでは階級を上げるつもりはない。俺は2019年の日程を抑えてるけどあいつはビビってるだろうね。あいつの振る舞いから見ててわかるよ。今あいつのメンタルは下向きだ。なぜなら俺のことをチャーロは恐れているからだよ。あいつは俺が一番早いわけでもなく素晴らしいスタイルがあるわけでも1番パワーがあるわけでもないけど、どうやって勝つか知ってることをわかってるからね。俺の人生でのゴールはボクシングを引退した後みんなに俺自身のことを覚えていてもらうことだね。俺自身は他のファイター達と比べられたくないんだ。俺は次世代のメイウェザーになんてなりたくない。ネクスト・レナードだって嫌だ。他の選手の後に続くなんてごめんだね。俺は俺自身でいたいんだ。"

 

ハードさん未だに実家暮らしとか絶対めっちゃいい奴やわ…

でもスタイルはネクスト・マルガリートだと思うよ

www.boxsharpjab.com

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!