ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ミラーさん"ホワイトは道化だ。あんな野郎を恐れる奴なんていないよ"ニュース

広告

ヘビー級コンテンダーのミラーさん。2019年にイギリスのライバル達との大きな試合を望んでおりますな。

f:id:TBT:20181114150802j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

11月17日にボグダン・ディヌなる無敗の強打者と対戦するミラーさん。ヘビー級タイトルマッチへの階段を順調に登っておりますな。

 

一方のホワイトさんはかつて対戦して僅差判定勝ちを収めたチゾラと年末にリマッチ。

ミラーはホワイトと対戦したいそうです。

www.boxsharpjab.com

 

"俺はイギリスのトップコンテンダーを破らなきゃならない。そしたら大分見通しが変わるよ。ハイリスク・ローリターンの相手とは誰も戦いたがらないしファンも納得する言い訳になるよね。俺はホワイトなんて怖くないし、誰も怖くない。ジョシュアがまだ俺とやる準備ができてないってならまずホワイトをぶっ飛ばすよ。そしたらイギリスで俺の知名度も上がるだろ?あいつは道化だ。誰もあいつを怖がらない。ルーカス・ブラウンに勝っただけだろ。みんなあいつが3回連続で世界ランカーとやってるから惑わされてるだけだ。あいつはナイーブだからワフとの試合を二回も断ったし、デューハップスとの試合もやりたがらなかったんだ。あいつはちゃんとパンチを放って勝ってきてる。ジョシュアに負けてからは世界のトップレベルだよね。俺とあいつが戦ったら本当のあいつがわかるぜ。俺はあいつをスローダウンさせてストップしてみせるよ。あいつは230ポンドのパーカーを失速させられなかった。俺は300ポンド以上で1ラウンドに80発パンチを打つぜ?俺は最近の試合で右を放ってすらねぇ。みんな俺と奴が対戦したらどうなるかわかるよ。ビッグファイトは金もかかるし交渉もいるからなんかタイトルを取って指名挑戦者になるのが手っ取り早いよね。来年後半にはジョシュアか、ワイルダーに挑戦できる位置にいるだろうし、今回の試合に勝って怪我なく集中してるよ。ボグダンはアグレッシブだけどそれは戦う気力のない奴に対してだけだな。俺みたいによりアグレッシブな奴とやったことはないだろう。あいつは軽いしハードパンチャーでもない。俺は前に出て豪打を振るうからあいつには経験したことないことだらけだろうな。あいつも他の奴らみたいに俺から逃げ回るんだろうけど、それじゃ判定まで逃げるだけだよ。寿命が長くなるだけさ。"

 

よう喋るなぁこの人…

オルティスあたりとやると面白いかも

www.boxsharpjab.com