ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

フリースタイルダンジョン11月14日放送分

フリースタイルダンジョン11月14日放送分のレビューです!!

フリースタイルダンジョン ORIGINAL SOUND TRACK

フリースタイルダンジョン ORIGINAL SOUND TRACK

 

今週のダンジョンは先週に引き続いてダンジョンへの出場権をかけた試合で上位に食い込んだチャレンジャーが登場する。

"the battle of road to dangeon"です!

 

このREC2人目のチャレンジャーはbunTes

巧みなフロウを武器にする若手ラッパーでトーナメントでベスト4の成績を収めた。

 

1st stage

 

迎え撃つモンスターは崇勲

 

1ラウンド

先攻モンスター。ビートに力強い声を乗せながら母子家庭で育ったチャレンジャーを鼓舞してから、『俺も劣等感から来た男だぜ』とかます。

チャレンジャーはライムをする箇所を吐きつけるように強調したフロウ。

モンスターは『何言ってるかわからねぇ』と王道な返し。

チャレンジャーはモンスターの『金なんかいらねぇ』という言葉を拾い、『VTRで言った』として心地よいフロウで音に乗る。

 

判定は4-1でモンスター!

 

 2ラウンド

先攻モンスター、『中身がないから言うことはバーカ!』と子供みたいなラインを吐く。

チャレンジャーは『スタイルを変えることはない』として、自分のスタンスを明示するが、先ほどよりもビートに乗れていない。

モンスターは『御涙頂戴いらないって言ったのにさっきのVTR涙止まんない』とうまい返し。

チャレンジャーはライミングしながら返すものの中身ではモンスターには勝てない。

 

判定はクリティカルでモンスター!

 

3人目のチャレンジャーはNOuTY。

トーナメントで準優勝した23歳。バイブス型のラッパーだ。

 

1st stage

 

迎え撃つモンスターは呂布カルマ!

 

1ラウンド

先攻モンスターいきなり『無骨で気持ちでぶつかる。は?ぶっ殺すぞテメェ気持ち悪いな』とどストレートなディス。さらに『俺は言いたいことない。お前あるなら先攻選べ』とうまいディス。

チャレンジャーは呂布カルマをディスるのではなく『音源もラップもいけてる』が、最後に『お呼びじゃねぇ』とこちらもストレートにディス。

モンスターは『予選で上がってきたお前こそお呼びじゃねぇ』と切り捨て、『リスペクトならステージの下で伝えろ』とかっこいいライン。

チャレンジャーはバイブス満タンで言い返そうとしているもののモンスターのパンチラインを覆すことはできない。

 

判定はクリティカルでモンスター!!

 

4人目のチャレンジャーは野武士

審査員特別功労賞なるもので出場。歌唱力とユニークさでインパクトを残したそうだ。

 

1st stage

 

迎え撃つモンスターはACE

 

1ラウンド

先攻モンスターはバイブス満タンで『お前はレゲエでもヒップホップでも何一つとして残してねぇ』と重いラインを吐く。

チャレンジャーは声量満点でACEの芸能人感を正面からディスり返して、ここでは書けないような下品なディスをかます。

モンスターはチャレンジャーの攻撃に乗ってライミングしながら下品に返す。

チャレンジャーは『ポルトガル語でディスる』などというものの狙いすぎてACE以上に滑ってしまう。

 

判定はクリティカルでモンスター!!

 

所感

 

いやぁチャレンジャーの質が低い気がするなぁ…

 

うーん、やっぱり失礼なんですけど、呂布の言う通りでダンジョンに声がかからないラッパーたちの寄せ集めと言われてしまうとそれまでなんだよなぁ…

 

今週のハイライトは呂布カルマですね笑

あんなバイブス全開の呂布さんが見れるとは…明らかにチャレンジャーを潰しかかってましたしモンスター陣営が先攻でも勝てる状況を作り出してきている気がしますな。

 

来週は輪入道出ないかなぁ…