ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ショーン・ポーターvs.ヨルデニス・ウガス3月9日in ベガス!フューリーupdates!

WBCウェルター級王者のポーターさんの初防衛戦は3月9日に行われる運びだそうです。

f:id:TBT:20181114124448j:image

 


ラスベガスに拠点を置くポーターは31歳で元IBF王者。今年9月にダニー・ガルシアを破って空位のWBC王座を手にして激戦区のウェルター級で二冠を達成しましたな。

f:id:TBT:20181114135326j:image

マイアミに拠点を置くウガスは32歳。ポーターvs.ガルシアの前座で指名挑戦者決定戦を判定で勝ち抜いてポーターへの挑戦権を獲得したアウトボクサーですな。

www.boxsharpjab.com

 

 

この王座の元保有者であったキース・サーマンは負傷で1年半リングから遠ざかっており、こちらも挑戦権をもつそうです。

ちなみにサーマンはポーターをかつて僅差判定で下しております。

 

ポーターの試合は意外と苦戦するかもしれないですな

www.boxsharpjab.com

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

続いて12月1日のワイルダー戦について、フューリーさんはステープルズセンターに多くの自分のファンが来るとしています。

 

しかし、会場のキャパがボクシングイベントなら20000人規模とのことが気にかかるようですな。

 

"きっとワイルダーのファンも会場に詰めかけるだろうな。でもさ、もしこの試合がマンチェスターなら、まぁイギリスのどこでもいいんだけどさ、ソールドアウトできるぜ。75000枚は売れるな。でもあいつらがアメリカがいいって言うから俺もロードウォリアーとして敵地でタイトルを取るのも好きだからハッピーだよ。敵地で戦うのは慣れてるからな。でも間違いなくマンチェスターなら75000枚は売れるな…"

 

前回の世界戦では敵地ドイツに渡ってクリチコを判定で下したフューリーさん。その時は55000人が会場に詰めかけておりますな。

この時の経験がアメリカでワイルダーと対戦するのヘルプになっているそうです。

 

"どこで試合が行われるかなんて関係ねぇよ。ファイターなんだからそんなことは関係ない。結果は同じだからな。試合は試合なんだよ。どれだけのファンが会場で応援してるだとか、何人の人々が勝って欲しいと思ってるかとか何も関係ねぇ。自分の方が強いなら勝つし、相手の方が強いなら負けるんだよ。だから他の国で戦うとか場所なんて一切関係ない。だけど俺にとっちゃ相手のホームで戦って勝つ方がより快感だね。それで俺は何回もその試合を見返して闘志を燃やすんだよ。"

 

 

フューリーさんのトラッシュはメンタルの強さの現れなのかそれとも逆なのかよくわかりませんな笑笑

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com