ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

サーマン"戻ってきたぜ。WBCベルトを取り戻すよ"ニュース

広告

本日行われたFOXの記者会見で1年半試合をしていないWBAウェルター級スーパー王者のキース・サーマンの復帰戦が発表!

f:id:TBT:20181114174532j:image


1月26日にニューヨークのバークレイズセンターでホセシト・ロペスと対戦することがアナウンスされたサーマン。2017年3月にダニー・ガルシアを破ってWBC王座を統一したものの負傷…ブランクの間にWBC王座は無敗のまま失っております。

 

"戻るまで多くの時間がかかっちまったな。俺はこれまで証明してきたように俺がベストだと証明する。それがこの俺、ワンタイム・キース・サーマンのやりたいことだ。俺が真実なんだよ。みんなサーマン?あぁ右肘の手術してトレーニング中に怪我した奴だろ?って言ってんだろうけどな。ウェルター級の他の奴らのように俺はスキルも才能も見せてきたしこれからも続けるよ。みんな待ってくれてるんだ。みんなにチャンプいつ戻ってくるんだ?って聞かれたし、俺も戻りたかったよ。俺の復帰までもうすぐだ。日にちも決まったし楽しみだよ。いつも通りにやるだけさ。"

www.boxsharpjab.com

 

サーマンはガルシアvs.ポーターのリングサイドにもきており、王座を取り戻す気満々ですな。しかし、怪我は身体のみならずメンタル的にもかなりサーマンを蝕んだようです。

 

"怪我は面白くないよね。どんなインタビューも楽しめなかった。後ろめたい気持ちだったしそんなもんだろ。回復まで10ヶ月から12ヶ月かかる膝の怪我に加えて拳まで怪我したんだからね。1年も俺はスパーリングで相手にジャブを打てなかったから苦しかった。リングに戻る日を言えなかったんだ。もちろん俺はボクシングを活発にするためにWBC王座を返上してあいつらを戦わせたんだ。でも今や俺は戻ってきたし、あのベルトを取り戻そうと思ってるし、未来にはより大きなことを望んでるよ。でもまずは1月の試合だね。"

 

ロペスはかつてビクター・オルティスを番狂わせで破ってカネロに挑戦。敗れたもののその後もマイダナと対戦したり、ベルトと対戦したりしているソリッドなコンテンダーです。

ただ、Aクラスのファイターには軒並み敗北しており、サーマンの復帰戦にはもってこいの相手になるかな。てゆーかサーマンが復帰してきたらポーター、スペンス、クロフォード、パッキャオに加えてガルシア、ピーターソン、カーン、リピネッツ、マイキー…もうビッグネームだらけで楽しみすぎますな…