ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ドネア"僕のベストショットが当たればテテをストップできるよ"ニュース

先日英国でWBAバンタム級王者バーネットを大番狂わせで下したドネアさん。WBSSの準決勝進出を決めておりますな。

f:id:TBT:20181113084748p:image

www.boxsharpjab.com

 

以下はバーネット戦のリングサイドにいた解説者のコメントです。

 

"まず驚いたことはドネアの大きさだね。彼の背中は元々大きい。バーネットにとって早いペースで先手を取ることはドネアを失速させるのに最適だったし、安全だったね。ドネアは両拳にパワーがあるからね。"

 

以下は他のコメンテーターによるドネアのフランプトン戦に関してのコメントです。

www.boxsharpjab.com

 

"フランプトンはドネアがとても甘い減量をしてきたことを証明した。僕が疑問に思ったのはどれだけのウェイトがドネアから絞られたのか?だよ。7年ぶりにバンタム級に戻って輝きを取り戻せるのかな?"

 

以下はドネア本人のコメントです。

 

"当日は128ポンドだったし、重くもなく軽くもなく快適だったよ。僕たちは彼に僕のパワーを感じさせて時折ボクシングすることで支配しようとした。パワーは良かったけど、僕が何かミスすると彼は必ずつけこんできたよね。僕は80パーセントぐらいしかパワーを使ってない。リズムとボディで組み立てようとしたんだ。怪我で彼がリタイアする前から失速させられていたと思ってるよ。痛みに悶えていたライアンには気の毒だけどね。彼が大丈夫なことを祈るよ。僕はフランプトン戦の後勝つときもあれば負けるときもあるって気づいた。だけど僕はヘビー級にいるわけじゃない。僕はいつも相手よりサイズが小さいしバンタム級を作れることはわかってたよ。このトーナメントの話が来た時犠牲を払ったんだ。2ヶ月前にトレーニングしてた時これはきついぞって思った。でも試合が近づくとウェイトはすんなり落ちた。だから調子は良かったし枯れてもなかったよ。もう一度世界王者になるのはいい気分だな。別にウェイトも問題ないし、しばらくこの階級にいるよ。全力を注いでトレーニングを続ける。"

www.boxsharpjab.com

 

次戦はWBO王者のゾラニ・テテとの統一戦になり、WBSSの準決勝ですな。

他のセミファイナリストはWBAレギュラー王者の井上尚弥、IBF王者のエマヌエル・ロドリゲスがおります。

 

"テテはすごくスキルフルな選手だけど彼のスタイルは僕のためにあるようなものだよ。彼のスタイルを無力化する方法なんていくらでもあるしそうなると僕のパワーが火をふくよ。僕のベストショットが当たれば彼をKOできるね。僕は決勝に進出してトーナメントで優勝することに集中してる。僕のパワーはヤバイよ。僕のパワーとアグレッシブな能力が合わされば僕を止めれるやつなんていない。この階級で僕はデンジャラスなパンチャーなんだ。"

 

ドネアの準決勝進出はマジで熱かったし相性的にテテを押し込めれば勝てる確率もありますよね

www.boxsharpjab.com