ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ハーン"ウシクには多くのヘビー級デビュー戦の相手候補がいる"フューリーupdates!

ベリューを下して4つのベルトを防衛したウシクさん。ヘビー級転向をする前に少し休養したいとのことですな。

f:id:TBT:20181112144351j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

プロモーターのエディ・ハーンは来年の後半にウシクのヘビー級でのビッグマッチを目論んでいるようですな。

以下がウシクのコメントです。

 

"こういう決断を下す時はプロフェッショナルにならなきゃいけないし、俺の最大の関心は休んで家族とバケーションを過ごすことだよ。俺は本当にタフな一年を過ごした。キャリアの中で最もキツかったよ。1番成功したけど1番苦しかったね。だから今は妻と子供たちと過ごすことを考えてるよ。その後でファンのためにどうするか決断したいな。だけど、夕食で追加のパスタ(ジョシュア?)を食べたいな。俺の夢はほとんどイギリスで叶えられるよ。"

 

ハーンは来年以降ウシクが世界中で戦うことになると考えております。

 

"俺たちは彼のチームと世界中どこでも戦いたいところで戦うオプションがある。彼の試合をアメリカでも見たいし、またイギリスでも見たい。彼の故郷のウクライナでもまだプロとしては敵地で戦い続けてて、試合をしてないからオプションではあるよ。だけど彼の契約書を確認しなきゃね。ウシクには様々なオプションがあるし実現は簡単だと思う。多分シンプルな交渉になるけどまずは休まなきゃね。ヘビー級のコンテンダーを見てみなよ。ウシクはヘビー級に来たがってるし快適かどうか戦いたいやつと確かめればいい。ホワイト、チゾラ、ミラー、パーカー、タカム、ポベドキンとかね。俺と仕事してる選手は多いけどまた話すよ。僕の考えじゃ彼はヘビー級でもタフな試合を望んでる。挑戦して最終的には王座に挑戦できるようにね。"

 

ウシクの将来は本当に楽しみですなぁ

www.boxsharpjab.com

 

続いてフューリーのキャンプに帯同しているイギリスのフェザー級ブライアン・フィリップスがフューリーのビッグベアーで行われたキャンプについて語っています。

 

フィリップス自身もフューリーの前座で試合があるそうでアマチュアではエバートンの代表選手だったそうですな。

"正直にいうと俺はアイザック・ロウにキャンプを手伝って欲しいと言われて飛びついたんだ。素晴らしい経験になったし、スパーリングでフレディ・ローチやエイベル・サンチェスや、チームフューリーのアドバイスをもらって多くを学んだよ。俺のスパーリングにローチがアドバイスしてくれるなんて感激だね。俺はロサンゼルスのことを全く知らないから、聞いて回ったんだ。アイザックをヘルプしたことやスパーも素晴らしかったけど、俺は自分のキャリアを進めるためにここにきたんだよ。"

タイソンの様子については…

 

"タイソンはマジでいい奴だぜ。キャンプではすごく良くしてくれた。俺を居心地良くしてくれたし、彼とチームに俺に時間をくれて感謝してるよ。トップクラスだからね。タイソンはワイルダー戦で1秒たりとも集中を欠如したらダメだ。ワイルダーは地球上の全員をノックアウトできるからね。タイソンはジムではセンセーショナルだったし、プラン通りに動いて集中し続けていた。みんな12月1日に新しいWBCヘビー級王者が見られるよ。"

 

最後に自身のキャリアについては。

 

"俺はすぐに試合がしたいし、動き続けたい。次はリバプールがいいな。俺はオリンピックよりもプロとして戦いたいと思ってるよ。将来ファイターとして参加し続けてビッグファイトのサークルに入りたいと思ってる。だけど今は適切なペースで学び続けることが大事だね。"

 

存じ上げないけど、フューリーがいい奴とはなかなかぶっ飛んでいるようだな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

 

www.boxsharpjab.com